江頭2:50さんの素顔とは?猫を助けたちょっと良い話

江頭2:50さんの素顔とは?

バラエティーなどで活躍している江頭さん。普段はぶっ飛んだキャラで世間を騒がせていますが、実は男気溢れる良い人。猫にちなんだ感動的な話があるのです。

 

道路に飛び出した猫。そこへ。。

とある日のことでした。
実家で飼っていた猫ですが、玄関を開けたときにパット飛び出してしまいました。目の前は車の通る道。ビックリした猫はとっさに道路に飛び出してしまったのです。

そこへ車が。

「あぁ、ぶつかる。。」

ぐっと目をつぶって、ゆっくり目を開けると、、一人の男性が車に飛び込んで猫を助けていました。男性は「大丈夫でしたか?大切に飼ってあげてください。」と猫を渡し、お礼も言えぬまま足早に去って行きました。
男性は全身傷だらけになりながら、一つの命を救ってくれたのです。そんな自分の命を顧みず猫を救ってくれたのが、江頭さんでした。

 

みんなの幸せが自分の幸せ。それが江頭2:50

江頭さんの芸風の奥には自分の信念や考えが詰まっています。ただ笑いをとるのでは無く、人々を幸せにさせるために芸人をやる。それが江頭2:50なのです。
猫にまつわるちょっとほっこりするエピソードでした♪

 

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

筒見憲介

サイトの管理人です。猫と言ったらとなりねこと言われるように、役に立つコンテンツや面白い連載記事を提供します。