代々木のペットショップ「アゴは猫」に行ってみた

アゴはネコの外観

代々木にある格安ペットショップ「アゴは猫」。あまり安心できるお店のレビューが無かったり、「生体販売はダメだ!」みたいな一般論しかなかったので、自分なりの感想を紹介します。

外観〜店内へ

そもそもネットで調べてもどんな外観をしているのか全く情報がなく、不安な部分があったので外観の写真を撮ってきました。

アゴは猫の外観

場所は代々木駅西口から徒歩2分ほどの所にある雑居ビルの3階になります。1階すぐ隣がとんこつラーメン屋さんで階段はとんこつ臭が凄かったです笑

そんな階段を登ると3階に看板が見えてきました。

アゴは猫の外観

アゴは猫の看板と一緒にオススメの猫が紹介されていました。ただ個人的な感覚としてはおそらく売れずに大きくなりすぎてしまった猫をオススメとして紹介している気がしました。

thumb_IMG_1373_1024

こちらが玄関になります。土日は予約なしで13〜18時の間で見学が可能です。月曜日のみ完全予約制となっています。今回は月曜日だったので予約をして伺いました。

スポンサーリンク

店内は?

店内の写真はないのですが、店内は16畳くらいの1フロアで猫が10匹ほど滞在していました。平日に仕入れて土日で販売するため、ほとんど月曜日は残らないとのことでしたが、比較的たくさん種類がいました。

猫種はソマリ、アビシニアン、アメリカンショートヘア、ノルウェージャンフォレストキャット、マンチカン等々人気猫が多くいました。

なぜ他店より安いのか?

おそらくアゴは猫で一番きになるのが他店に比べて安すぎることだと思います。理由を聞いてみましたが、平日仕入れた猫を3日間でなるべく売り切ることで保有コストを下げているとのことでした。普通のペットショップでは何週間〜何ヶ月面倒を見ることもあるため、その分のコスト削減分が金額に反映されているようです。

販売されている猫はどう?

では実際販売されている猫は安いから問題があるのか不安かと思いますが、今回は問題ありませんでした。

筆者は今回ノルウェージャンフォレストキャットの子猫を購入しました。人慣れしていることや、大型猫なのでおっとりした性格になりやすく先住猫のサランにも負担がないと判断しました。

アゴは猫のペット

購入前に膝において抱っこが出来るのですが、ゲージの外だと嬉しいのかはしゃいでいました。生体販売だと狭いゲージに入れられているのでそこはちょっとかわいそうですね。

購入時には飼育の注意点や、エサ、トイレの砂、血統書申請書、下痢止め(環境が変わるとお腹を壊す子が多いため)などがもらえます。しっかりと現在の猫の体調と飼い方を説明してくれたので、普通のペットショップより親切な対応に感じました。

そんなこんなでうちに来たのですが、案の定人懐っこいけどやんちゃものでした。でも可愛いので良しとしよう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(ちなみにこの子の名前は愛之助に決定しました!)

1点、家に来た時から少し軟便だったのですが、現在の体調説明の時に話がなかったのが少し残念です。動物病院に連れて行った所慢性的な軟便とのことで、飼い始めて何週間も治らないのは購入前からも軟便をしていたでしょうとの事でした。体調の事など大事な話は隠さず正直に話して欲しかったです。

(これから購入を検討している方は、体調の事を細かく聞くことをお勧めします。)

今回の購入で思ったこと

以前ブログで生体販売より里親募集で無駄な命を救うべきだ!なんて記事を書きましたが、時と場合によるのかなとも思いました。

例えば自分のような先住猫がいて1人暮らしをすると、どんなに猫を飼う意思があっても譲っていただけるチャンスはなかなかありません。そういった中で購入の選択肢はありなのかなと思いました。

(里親募集でも許可免許を持っている人は優遇するなど、本当に育てる意思がある人に適切に猫が渡るようにすることも無駄な命を救う上で重要だなと感じました)

あとはこのお店で言えば生体販売の方も丁寧に説明をしてくださったり、1階まで見送りに来たり、猫1匹を商品としてではなく子供の旅立ちのように真剣に猫と向き合っているのだなと感じました。

ただ課題点としてはやはり猫を売ることが第一優先なので、都合の悪いことはこちらから聞き出しその場で全て解決させることがオススメです。

アクセス・営業時間

土日:13〜18時

月:13〜18時(完全予約制)

tel:03-6276-6727

場所:東京都渋谷区代々木1丁目38−10

東京都渋谷区代々木1丁目38−10

 

スポンサードリンク
アゴはネコの外観