猫は子どものコミュニケーション能力を上げる!人と猫の幸せ生活♡

仲良しな二人

猫と暮らした事がある方は、いつ頃一緒に過ごしたことがあるでしょうか?子どもの頃に自分より年上の猫が居た人や、自分と兄弟の様に育った人、また大人になり初めて猫を飼った方もいると思います♪猫をはじめペットを飼うということは新しい命と一緒に暮らすということで、簡単なことではありません。その分たくさん悩むことでもありますよね…。一緒に過ごしている家族が猫と仲良くできるのか、家を留守にしている間はどうすればいいのか、家族にアレルギーの人が居ないか…幼い子どもがいるのにきちんと世話ができるだろうか…など様々です。でも猫がくれる時間はかけがえのないもの♡悩みをきちんと解決出来て一緒に暮らすことが出来たら、今よりももっとすてきな日々が暮らせることでしょう♪そんな中、ペットを小さい頃から飼っていると心にも体にもいい★との報告も出ています♪また、子どもだけではなく全ての人が“幸せ”を感じる事ができるんです♡猫と暮らすとどんないいことがあるのか、紹介します!

赤ちゃんと猫

http://pin.it/3_qDegR

子どもと猫の幸せな関係♡

子どもと猫が一緒にいるといい!と言われても、一緒に居ると癒やされるし、大人よりも猫の方が子どもに近いからかな?など何となくの理由は想像できますが、きちんとした事は理解できず、猫も子どもも居たら暮らしが大変なってしまうと心配になってしまいますよね…でも猫が子どもの心と体にいい影響を与えることはいろんな事で証明されているんです★

仲良しな二人

http://pin.it/JsXZnQ9

●子どもの非言語コミュニケーション能力が発達する★

猫とコミュニケーション

http://pin.it/WC1a2pK

非言語コミュニケーションと聞くとなじみの無い言葉ですが、いわゆる言葉が通じなくてもコミュニケーションが取れる能力の事です!言葉が通じない猫と一緒に暮らしていると、鳴き声や表情で何を言いたいのか分かる事ってありますよね♪子どもの頃から猫と暮らしていると、その能力が育ち相手の気持ちを察することができる様になるのです★これはとても大切な力で、“思いやり”へとつながります。自分の事だけでなく相手の事も気にかけてあげられる、そんな心が育つと言われています♡

●免疫力が高まり、病気に強くなる♪

猫とちゅー

http://pin.it/6S4wVwH

猫がもたらす幸せは、体にも影響を与えます!幼年期に猫などのペットと接触を持つと免疫力が高まると言われています★赤ちゃんの頃に猫などのペットと暮らしていると、咳や鼻風邪といった呼吸器疾患にかかる割合が確率が約30%低く、また耳の感染症にかかる確率も約半分減ったという研究結果も報告されているんです♪研究を行っているフィンランドのクオピオ大学病院のチームは、「動物との接触が免疫系の発達を助けることで、より整った免疫反応をもたらし、感染期間を短縮させるのではないか」と推論しているそうです★猫と過ごしているだけで体が丈夫になるということは、研究によって証明されているんですね♪

●生命について知ることが出来る!

猫で生命について知る

http://pin.it/6PWQ0tF

猫と暮らすことによって、子供のころから生命に触れることができるようになります!猫は子供もよりも弱い存在、子供のころに自分よりも弱い生命に触れることによって、「命の大切さ」を自然に学ぶことができるのです。昨今、核家族化が減り、ひいおじいちゃんやひいおばあちゃんなどの身近な死に触れることが少なくなったといいます。悲しい話ですが、猫は人より寿命が短く同い年ぐらいに感じていた猫が老いてく姿を見ることによって生命の尊さを知ることもできます。また、飼い猫が出産を経験したら生命の誕生に立ち会うことができる瞬間もあります★猫によって、いま生きていることは簡単なことではないんだなと自然と理解することができます!

猫と赤ちゃんとお母さん

http://pin.it/qNb36Ri

そのほかにも、●猫が家族の話題になり、コミュニケーションが増える●穏やかな気持ちにさせてくれる●責任感がわくなども言われています♪猫は言葉がしゃべれませんし、誰かご飯をあげたり、トイレの掃除をしたり、世話をしてあげないと死んでしまうこともあります。猫を飼っていたら当たり前のことですが、これを子どもの頃から“当たり前”と感じれることが大切なのかもしれませんね★

スポンサーリンク

子どもだけじゃない!私たちも幸せな関係♡

猫と一緒で幸せそうな人

http://pin.it/mxBPtZ7

主に猫が子どもに与える幸せについて紹介してきましたが、実は子どもだけではなく、猫は全ての人に幸せを与えてくれるんです♡猫好きの皆さんが一番よく知っていることだと思います♪でもそれは科学的にもきちんと証明されているんです★

●猫を触るだけで“幸せホルモン”が出る♡

猫を撫でる

http://pin.it/VuCa7aa

科学的に人や猫が幸せだと感じるときには、脳内から「オキシトシン」というホルモンが分泌さています!オキシトシンは相手への信頼感を深める効果もあり、幸せを感じたときにでるホルモンです♪このホルモン、人が猫の体をやさしくなでるときや、猫とアイコンタクトをとった時に分泌されると言われています!実際に猫を撫でてたり、目を合わせるときは癒やされるな~かわいいな~と思う瞬間ですよね★そう感じたとき“幸せホルモン”が分泌されているんです♪

また、猫の体内でも撫でられたり、アイコンタクト時にオキシトシンの分泌量が高まることが証明されているんです♡人だけではなく、猫も人とふれあうことで幸せを感じてくれているんです☆

●家族仲、夫婦仲や健康改善にも影響♪

http://pin.it/BAbiLMF

http://pin.it/BAbiLMF

猫が家にいるだけで、家族との会話が増え家族仲や夫婦仲が良くなるとの報告も挙げられています♡猫が共通の話題になって自然と会話が増えるんですね♪家族間での関係がさらに和やかになった、夫婦で過ごす時間が多くなったなどと言われていて、猫がいることで家族の愛がさらに深まっていることがわかります★

また、猫をはじめとしたペットは病気の患者さんにも、回復のプラスになる効果があると言われています♪猫と一緒にいることで、癒しにつながり、病気を治療しているの患者さんの回復や精神面での支えなどになり効果をもたらしているんです★また家で猫が待っていてくれているということが、入院している患者さんにとっては早く家に帰りたい!という後押しにもなります♪また、心疾患で入院した患者さんの退院 1 年後の生存率について、ペットを飼っている人94.3%、ペットを飼っていない人71.8%と報告も出ていて、退院後も家にペットがいて一緒に暮らすことによって患者さんの癒しになり、生存率までに影響を及ぼす大切な存在なっているんですね♡

http://pin.it/ON6pO5I

http://pin.it/ON6pO5I

ただ、好きだから、かわいいから飼う!と言うだけでは無く、猫と一緒に居ることで得られる幸せについて知ることが出来ましたね☆また、子どものころに猫を飼うことがどれほど良いことなのかも分かりました♪こんなにいいことばかりがあるなら、飼ってみようかな!と猫を飼うことを悩んで居た人の後押しになればと思います♡また、子どもだけではなく、年齢問わず、“猫と一緒に暮らす”ということは幸せなことで、猫にとっても人と暮らすことは幸せなこと♪お互いに幸せを共有して暮らしていきたいです★

スポンサードリンク
仲良しな二人