猫の寝相からみる飼い主への信頼度♡“ごめん寝”は甘えの印なんです!

皆さん猫と一緒に暮らしていると、もしかして人間なんじゃないか?!と思ってしまうほどすごい行動をする時ってありませんか♪私は犬をずっと飼っていて、最近猫を飼い始めたのでその行動にたくさん驚いています★猫は人に懐かないと言う世間のイメージが強いですが犬も猫も飼っている私からするとそんな事なく、むしろ人そのもの何ではないかと感じてしまうほどです!!そんな猫の行動の中で一番ビックリしたのが寝相です♪猫は丸まって寝るのが普通だと思っていたのですが、猫は仰向けで人のよう寝るんですよね★猫を飼っている方なら一度は目にして驚いたことがあると思います♡そもそもなんで猫は仰向けで寝るのか?どんな理由があるのか気になります!また、“ごめん寝”という猫の寝相も話題になりましたよね☆自分の前足におでこを押しつけて寝る姿はまさに、ごめんなさいと謝っている様でとてもかわいいです♡そんな猫たちの変わった寝相にはどんな意味があるのか、猫の寝相についてまとめました♪

まりちゃん

ゴロゴロしたいにゃー

猫と睡眠の関係♡

猫の寝相について知る前に、猫にとっての睡眠について考えてみましょう♪人にとって睡眠はリラックスタイムであり、なければならない存在ですよね★猫の語源は「寝る子」から来ているといわれているぐらい猫と睡眠は切っても切れない存在なはず!でも実際、猫の睡眠って人とどんな風に違うんでしょうか?

猫の睡眠時間は?

猫と言えばよく寝るというイメージが強いと思いますが、それはイメージだけでは無く本当のことなんです!猫は「肉食動物」なので、本能的に狩りをしていない間は睡眠をとり体力を温存しているそうです♪寝ているからといってダラダラ休んでいるだけではなく、きたる日の為にエネルギーをためているんですね☆猫の平均睡眠時間は、成猫で約14時間、子猫で18時間~20時間とされています!人の平均睡眠時間は7時間半ほどなので、猫は約2倍の睡眠時間が必要なんですね♪

猫の睡眠の特長♪

猫は「肉食動物」なので、体力温存の為に睡眠を多く取ると話しましたが、睡眠時間はとても多いのですが、その中でも、いつ敵に襲われても大丈夫な様に浅い眠りでいる時間が多いそうです。猫の睡眠サイクルは人と同じと言われていて、レム睡眠(浅い眠り)、ノンレム睡眠(深い眠り)にわけられます。猫はレム睡眠が多いと言われています。うちのニックンは一緒に寝ていて、寝返りを打つだけで起きてしまう時がありますが、それはレム睡眠と時だったということですね♪

にゃん太2

人は16時間ほど連続で起きて、夜に7時間ほど連続で寝るというサイクルで1日を過ごしますが、猫は違って、連続で起きていたりと連続で寝ているということをしないそうです!例えば、30分起きたら1時間寝るというような猫独特のサイクルで1日を過ごしているそうです!夜になのにとても元気に遊んでいたりするのは、このサイクルも関係していそうですね…♪

スポンサーリンク

猫の寝相のあれこれ♡

私が好きな猫の寝相は“仰向け”ですが、それ以外にも“香箱座り”や“ごめん寝”などたくさんのカワイイ寝相が猫好きさんの中では話題ですよね♡そんな猫の寝相から猫の心情が読み取れることを知っていましたか?警戒心の強い猫だからこそ、一番警戒しなければいけない寝ている瞬間の姿で、飼い主さんにどれほど気を許しているかを知ることが出来るんです♪

◎お腹を見せる仰向け寝相

にっくん1

きもちいにゃー

お腹を見せて仰向けで寝ている姿は、見てもわかるように警戒心0♪その場所に完全に安心しきっている証拠です!うちのにっくんは私の部屋では仰向けで寝ていることがあるのですが、リビングで仰向けになっているところは見たことありません!リビングは犬も猫も自由に行き来できるようになっているのですが、私の部屋には猫だけしか入れなくなっていて、そうゆう意味で私の部屋が一番警戒心無く過ごせているのかもしれません♡

だからといって、うちの子は仰向けで寝ないけど…リラックスしてくれてないのかな?と心配することはありません!この仰向け寝は、野生や野良猫生まれの子はあまりしないそうです、外の世界を知っている猫は警戒心が強く、急所のおなかを見せることはないそうです。

◎足を投げ出してみよーん寝相

にっくん2

足長いでしょ?

お腹は見せてないけど前足と後ろ足をほおりだしてみよーんと伸びで寝ている寝相も見た事ありますよね♪これも仰向けと同じぐらいリラックスしていると考えていいでしょう♡またこのみよーんをしていたら、その場所をとても快適と感じているようです★猫は寒かったら、布団の中に入ったり暑かったらフローリングの上で寝たり、寝心地のいい場所を探すことが得意です!なので、みよーんとしていたらその場所が気持ちいと思っている証拠です☆

◎前足を隠して香箱座り寝相

にっくん3

何見てるにゃー!

足を折りたたんでお腹を隠して寝ている様子を“香箱座り”といいますよね♪この寝相は、急所のお腹を隠して寝ているところから、先ほどの寝相よりは警戒心が強まったといえます。足を折りたたんでいるということは、いつでも立ち上がれる体制なので、何かあっても俊敏に反応することが出来ます!

◎あれもしかして寝てる?座り寝相

にっくん3

ね、寝てないにゃー

私が家でパソコンをやっていたり、テレビを見ているとニックンがよくするのがこの寝相です!眠いなら先に寝てていいよと寝床に運んであげたりするのですが、すぐに近くに寄ってきて座ったまま船をこぎ出します…。この寝相は、気になることがあるんだけど眠い…でも気になる…という時に行う寝相らしく熟睡するつもりはない様です♡気になる事に何か変化があったらすぐに対応できるように警戒心の強い寝相です♪確かにニックンも私が少し動いたり、作業をやめると目覚めてついてきます♡眠たいけど一緒に寝たいから終わるの待っているけど…早く終わらせてニャ~といわれてたということですよね笑 今度から待たせないように努力します!

◎ぐるぐるまんまる猫アンモナイト寝相

にゃん太

シマシマがいい感じだにゃー

これもよく見る寝相1つで、うちの猫たちもキャットタワーの上ではよくアンモナイトになっています☆この寝相は寒い時によくやるそうです!また、あまりかまってほしくないときもアンモナイトで寝るそうです、なので警戒心は強めの寝相ですね♪確かにこの寝相の時、おしりをつついたりしてかまうととても嫌がられる気がします…

◎まぶしい…前足で目隠し寝相

にっくん4

日差しが眩しいにゃー

たまに見るのが、この前足を手で隠して眠っている寝相です。まぶしいのかな?と思って部屋の電気を消したり、消せないときは上から毛布を掛けてあげたりしているのですが…ほんとにこの状態はまぶしいと思っている時らしいのです!猫は本能的に暗い場所で寝る事を好むようで、まぶしい場所で手を使って目隠ししてまで寝るということは、それほどまでにその場所で寝たいという心情の現れなんだそう♡飼い主さんのそばに居たくて甘えているんですね♡

「ごめん寝」もまぶしくてして、頭を地面につけているんではないかといわれています♪

にっくん5

あったかいにゃー

猫の寝相にこんなにも心情が現れるなんて知りませんでした♪不思議に感じる猫の寝相もきちんと理由を知ると納得できますね☆また、猫が寝ているときおしりを顔に向けてきた経験はありませんか?それは、飼い主さんの事を母親だと思っている証拠なんです♡なぜなら、子猫は母猫におしりを向けて危険から守ってもらうからです!おしりを向けられるとちょっと…やめて…と思うかもしれませんが、すっかりあなたの事を母猫と思いこんでいるということなんですね♡

スポンサードリンク