BIGBANG G-DRAGONがInstagramに載せている猫の名前や飼い主、同じ猫「アビシニアン」の飼い方は?実は姉の猫だった!?

「fantastic baby」などK-POP界で数々のヒット曲を出してきたBIGBANG。その中でも甘いマスクが可愛らしいG-DRAGONジヨン。水原希子さんとの熱愛報道でも世間を賑わせましたね♪そんな彼ですが、度々インスタグラムに猫の写真をアップしています。気になる猫の名前や飼い主、更には同じ猫の飼い方についてご紹介します☆

g-dragon

猫を飼っている!?ウワサの真相とは?

元々彼は大の猫好きで、とある番組内でも好きな女性のタイプを聞かれた時「猫のような女性がタイプ」と答えていました。そんな彼にウワサが出始めたのはインスタグラムでの写真にて。猫の写真が度々アップされることで「もしかしたら猫を飼いはじめたのではないか」という情報が広まりました。こちらが猫の写真です↓

9よ미

G-DRAGONさん(@xxxibgdrgn)が投稿した写真 –

綺麗な茶色い毛並みとシュッとした顔が特徴的な可愛らしい猫ですね♪今まで本人が飼っているかどうか謎に包まれたままでしたが、とうとう猫の詳細が明らかになりました!

実は姉ダミの猫だった!

Shanghai >> Malaysia >> Singapore >> Home sweet home💤

G-DRAGONさん(@xxxibgdrgn)が投稿した写真 –

たまに出てくる猫ですが実は姉ダミの猫でした♪兄弟で実家暮らしのため家にいる姉の猫の写真をアップしていたのでした☆猫の名前は「アイ」と言います。猫と一緒に暮らしているのでほぼ飼っているようなものですね♪

ダミさんは韓国の江南に「rare market」というショップを経営する敏腕社長!兄弟で写っている写真は見つかりませんでしたが、普段から兄弟の仲も良く実家でも仲良く暮らしているようです♪

dami
スポンサーリンク

飼っている猫「アイ」の種類は?

アビシニアン

気になる飼っている猫の種類ですが、茶色い艶やかな毛並みとシュッとした顔立ちから「アビシニアン」であることがわかります☆

アビシニアンの期限ですが、1879年ごろ浴びにアビシニア(現在のエチオピア)からイギリスに持ち込まれた猫が最初と言われています。特徴は柔らかくてしなやかな体、シュッとした逆三角形の顔、大きな切れ長の目です。全体的にイケメン猫が多く人気な猫の1種でもあります。また、鳴き声が非常に可愛く、「鈴を転がしたような声」とも言われています♪

性格は見た目の高貴さとは裏腹に、非常に飼い主に甘えん坊です。飼い主が動くと一緒についてくるくらいべっとりです。犬のように飼い主に忠実です。頭も非常に賢く、人間ともうまくコミュニケーションを取ることができるお利口さんです。その反面若干人見知りな部分もあり、場合によっては敵意を見せる場合もあります。長毛種のソマリと性格が似ています。

アビシニアンについてもっと知りたい方はコチラ↓

アビシニアンの性格、飼い方、価格相場☆鈴を転がしたような音が鳴き声が可愛い♪

スポンサードリンク