迷子の子も天国の子も帰ってくる!?猫飼いさんの願いを叶える「猫返し神社」とは?

猫返し神社

大切な愛猫が行方不明になってしまったり、天国に旅立ってしまうと心にぽっかりと穴が空いてしまうもの。
大好きだった猫を亡くしてしまった方の中には「一目でいいからもう一度あの子に会いたい…」と思う飼い主さんもいるのではないでしょうか*
そんな飼い主さんは「猫返し神社」と呼ばれる猫好き必見なスポットに足を運んでみるのもおすすめです。

そもそも「猫返し神社」ってなに?

猫返し神社
東京都の立川にある「阿豆佐味天神社 立川水天宮」は別名「猫返し神社」と呼ばれており、猫好きの間で話題のスポットになっています。
この神社はお参りをすると、行方不明だった猫が突然帰ってきたり、天国へ行ってしまった愛猫とそっくりな猫と出会えたりするそうです*

こうした言い伝えが広がるきっかけになったのが、ジャズピアニストの山下洋輔さんの体験談。
山下さんは大切にしていた飼い猫がいなくなってしまったときに、この神社で「どうか帰ってきますように…」と願いました。
するとお参りをした後、17日ぶりに行方不明だった飼い猫が本当に帰ってきたそう。
このことから、猫好きの間で大切な猫を返してくれる神社として「猫返し神社」と呼ばれるようになったのです*

境内には狛猫も存在!

そんなスポットだからこそ、境内には狛犬ならぬ「狛猫」が存在。
狛猫
瞳にガラス玉を埋め込んである狛猫は、まるで本物の猫のような愛らしさをみせてくれます♡
この狛猫は「ただいま猫」とも呼ばれており、触りながらお願い事をするとご利益があると言われているんです。

さらに、境内には猫好きの心を奪いそうな猫の絵馬も!
猫の絵馬
絵馬には猫に帰ってきてほしい愛猫家の願いや、家内安全を望む声も多く描かれています。
こんなキュートな絵馬に自分の望みを書くことができれば、願いも叶いやすそうな気がしますよね♡

猫飼いさん以外にもご利益がたくさん♡

神社猫
猫好きだけの神社だと思われがちなこちらですが、実は猫好きさん以外にもたくさんのご利益をもたらしてくれるんです。
境内社には厄除けの八雲神社や疫病除け・縁結びの疱瘡社、さらには五穀豊穣・招福財福の稲荷社や学問の天神社があります。
そして、火難盗難除けの御嶽神社や恋愛に悩んでいる方にもおすすめな縁結び・安産の浅間神社などもあるので、さまざま願いを持ちながら訪れてみるのもよさそうですよ♪

ぜひ猫を飼っていないけれど、なんだか気になると思っている方は足を運んで、自分の抱いている願いを絵馬に託してみてはいかがでしょうか☆

スポンサードリンク
猫返し神社