【コスパ面でも大満足♡】ドギーマンのねこじゃらし「じゃれ猫」のリアルなレビューとは?

猫用のおもちゃはすぐに壊れてしまうことも多いからこそ、買い直しができるようなコスパのいいものが欲しいと思っている方もいるのではないでしょうか★
そんな方におすすめなのが、ドギーマンから発売されている「じゃれ猫」という猫じゃらし。
今回はほかの猫じゃらしとの違いを含めながら、じゃれ猫を実際に使ってみた感想を詳しくご紹介いたしますので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

じゃれ猫の特徴とは?

https://www.amazon.co.jp/

じゃれ猫は他の猫じゃらしと同じように、釣り竿タイプのおもちゃになっています。
棒の長さはカシャカシャブンブンなどに比べると短く、全長30cm程度。

自動おもちゃとは違って、飼い主さんがどうやって棒を動かすかによっても猫の興味の示し方が異なるのが面白いポイントです★

さらに、このじゃれ猫は素材に大きな特徴があります。
コスパのいいじゃれ猫は2本入りで、うさぎの毛とポリプロピレンを使って作られているというのも、じゃれ猫ならではの魅力です。

amazonはこちら

スポンサーリンク

実際に使ってみて感じたメリットとは?

https://www.pakutaso.com/20170213053post-10436.html

ではこれから、我が家で実際に使ってみたときに感じたメリットやデメリットを詳しくまとめてみたいと思います♪
ただし、猫によっては性格の違いなどといった個体差があるため、あくまでも我が家でのレビューとして参考にしていただければ幸いです。

1.猫の食いつきが全く違う!

じゃれ猫を使用してみて一番に感じたことは、他の猫じゃらしとは違ってとても猫の食いつきがいいということです★
我が家には、どんな猫じゃらしを購入してきても反応しないマンチカンの子がいるのですが、この猫じゃらしには初めから強い興味をしめしてくれました。

特に反応が良かったのはふわふわとしている猫じゃらしの方。
おそらくですが、うさぎの毛のにおいに反応して狩猟本能が掻き立てられているのだと思います。

猫じゃらしは成猫になると、あまり食いついてくれない子もいますが、じゃれ猫は年齢問わず、どの猫でも興味をそそられるように作られているところが魅力でもあると感じました。

2.コスパがいい

特徴でもご説明いたしましたが、こちらのおもちゃの最大の魅力はやはりコスパの良さにあります。
ワンコイン程度で購入できるので、愛猫が興奮しておもちゃを壊してしまっても買い直しがしやすいということは愛猫家にとってはありがたいポイントだと思います。

また、2本入りなので我が家のような多頭飼いの場合は余計にお値打ちに感じられるはずです*

3.飽きにくい

じゃれ猫を使っていて一番驚いたのは、他の猫じゃらしとは違って猫から飽きられにくいということ。
我が家では、いろいろな猫じゃらしを試してきたのですが、その大半が1日経てば飽きられてしまうことが多く、長持ちをしてくれないのが悩みでした。

しかしじゃれ猫は、猫が一人で遊びたがるほど狩猟本能を刺激してくれるよう。
飼い主である私のいないところでもこっそり遊んでいることがあるほどでした。
ですから、普通の猫じゃらしではすぐに飽きてしまうという、こだわりを持った猫ちゃんにもぴったりなアイテムではないかと思います。

実際に使用して感じたデメリットとは?

https://www.pakutaso.com/20170148020post-10074.html

1.壊れるのが早い

じゃれ猫は猫の好奇心を強く引くおもちゃだからこそ、ボロボロになるもの早いもの。
あるときは、購入した翌日に壊れてしまっていることもありました。

中でも悩みの種になりがちだったのが、毛がすぐに抜けてしまうこと。
我が家の猫は思いっきり噛みつきながらじゃれ猫で遊んでいたせいか、翌日にはほとんどの毛がなくなってしまって使い物にならないことも多かったです。

さらに、散らばった毛の掃除も面倒に感じられ、忙しいときはイライラしてしまうこともありました。
コスパのよさから見ると仕方がないかもしれませんが、もう少し耐久性を考えてほしいなとも感じます

2.誤飲の恐れがあるので注意!

実際に我が家で遊ばせていた時に私が一番ヒヤっとしたのが、ふわふわとした毛の部分を猫が食べそうになったことです。

こうした特徴は、猫の食いつきがよくなるよう、素材にうさぎの毛が使われているせいかもしれません。

特に子猫は夢中で遊ぶあまり、うっかり抜けた毛を飲み込んでしまったり、先端のふわふわしている部分をかじってしまうこともあると思います。
誤飲したおもちゃは猫の体の中でひっかかって、腸閉塞になる危険性も。

愛猫に誤飲をさせないためには、飼い主さんが見ていないところで遊ばせるのを避けるようにしたり、留守中は猫が開けられない引き出しの中に隠しておくことが大切だと感じました。

購入者レビュー

その他購入者のレビューをいくつかご紹介します☆

いつも他の商品を買ってますがついでに買ってしまいました(笑)猫じゃらしは毎日遊ぶのでいくつあっても良いので買いに行く手間を省いて見ました。商品はドギーマンの物なのでしっかりしてました。また他の商品購入時についでに買うと思います。
楽天レビュー

【デザイン】特に問題ないです
【使いやすさ】普通の猫じゃらしです
【安全性】特に問題ないです
【価格】安いと思います
【耐久性】長持ちはしませんね。。
【その他】
猫がお気に入りのだったので、リピートしようと思い、こちらで購入しました。2本セットなので、安いと思います。
白いほうの猫じゃらしが大好きで、ぼろぼろにしてしまいます^^;
何故か、これだけはかじってしまうので、白いほうはすぐに壊れてしまいますが、丸いほうはいつまでも新品ですね。。
楽天レビュー

色々なおもちゃをかったのですが、4ヶ月を過ぎた今でも大のお気に入り。一緒に遊んであげる時は勿論ですが、一人遊びの時も夢中になって噛み付いたり放り投げたり。
思ったよりも毛は抜けてない様です。
楽天レビュー

じゃれ猫はコスパ面も大満足な猫用おもちゃ♪

https://www.pakutaso.com/20170150020post-10075.html

さまざまなデメリットはありますが、じゃれ猫は飼い主さんの監視の元で使用すれば、猫にとって楽しいおもちゃになるはずです★
猫じゃらしは、遊びを通して猫とスキンシップができるというのも大きな魅力。
ぜひこれを参考にして、じゃれ猫で思いっきりコミュニケーションをとってみてくださいね!

amazonはこちら

スポンサードリンク