耳を澄ませば「バロン」の猫の種類と、同じ猫の飼い方

バロンと言えばジブリ作品「耳を澄ませば」や「猫の恩返し」で出てくるイケメンな紳士猫。かっこいいルックスに白いタキシードとステッキ、そして優しいなんて完ぺきですよね♪バロンまではいかなくてもあんな猫を飼ってみたい!と思っている方向けに、この記事ではバロンの猫の種類と、同じ猫の飼い方について紹介します♪

image

©︎スタジオジブリ

バロンの猫の種類は?

image

©︎スタジオジブリ

バロンの猫の種類は「アビシニアン」と言う種類の猫です。

特徴は柔らかくてしなやかな体、シュッとした逆三角形の顔、大きな切れ長の目です。全体的にイケメン猫が多く人気な猫の1種でもあります。
また、鳴き声が非常に可愛く、「鈴を転がしたような声」とも言われています。

http://free-photos.gatag.net/tag/%E3%82%A2%E3%83%93%E3%82%B7%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%B3

 

スポンサーリンク

アビシニアンの性格は?

アビシニアンの性格は見た目の高貴さとは裏腹に、非常に飼い主に甘えん坊です。飼い主が動くと一緒についてくるくらいべっとりです。犬のように飼い主に忠実です。頭も非常に賢く、人間ともうまくコミュニケーションを取ることができるお利口さんです。その反面若干人見知りな部分もあり、場合によっては敵意を見せる場合もあります。長毛種のソマリと性格は似ています。

アビシニアンの値段は?

アビニシアンの価格相場(ブリーダーから直接購入)ですがおよそ8万〜10万あたりとなります。毛の色などによって価格にばらつきがあります。すこし高いですが、ペットショップでもたまに購入することができます。ポイントとしては長毛種のソマリより価格相場が3〜4万円ほど安いです。昔からいる猫のため、ブリーダーも多く価格も安定しています。
その他アビニシアンの飼い方などもっと知りたい方はこちらもチェック☆

アビシニアンの性格、飼い方、価格相場

スポンサードリンク