コーニシュレックスの性格、飼い方、価格相場★天然パーマみたいなきつめの巻き毛が魅力♡

エキゾチックな顔立ちをしている猫種は、他の猫種とは違った神秘的な魅力を持っていますよね*
そんな猫を飼ってみたいと思っている方におすすめなのが、ふわふわとしたきつめの巻き毛が特徴の「コーニッシュレックス」です。
今回はそんな巻き毛の猫、コーニッシュレックスの魅力をたっぷりとご説明していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

コーニッシュレックス誕生の歴史|イギリスで突然生まれた子猫が起源に★

http://www.konekono-heya.com/syurui/cornish_rex.html

コーニッシュレックスは、イギリスのコーンウォールで「ニナ・エニモス」という女性が飼っていた猫が産んだ巻き毛の猫起源になっています。
1950年の7月21日に、ニナが飼っていた猫が5匹の子猫を出産したところ、その中の1匹はきつめの巻き毛でレッド&ホワイトの被毛を持っており、「カリバンカー」と名付けられたそう。

ニーナは獣医師の紹介で遺伝子学者の「A・C・ジュード」に出会い、彼の助言を得てカリバンカーと母猫を交配させるという「戻し交配」を進めていきました。
その結果、母親とカリバンカーの間には直毛のメス1匹と巻き毛のオスが2匹産まれましたが、1匹のオスは生後7か月で亡くなってしまいます。

残ったオス猫は「ポルドュー」と名付けられ、その後はカリバンカーと一緒にシャムやロシアンブルー、アメリカンショートヘアーなどといった他の猫種との交配を繰り返すことで、猫種として確立されていきました。

特徴|きつめの巻き毛がチャームポイント

見た目

コーニッシュレックスは耳が大きく、高めの位置についており、手足が長く、背が高いのも魅力のひとつ。
さらに、頭部は卵形をしていて、ほお骨が高く、一見ほおがこけているように見えるのも特徴。

また、ウエスト部分には「タックアップ」と呼ばれる腰のくびれがみられ、それに合わせるように背中にはアーチ状にカーブしています。
このような体型が「グレイハウンド」という犬種に似ていることから、猫界の「グレイハウンド」と呼ばれることも。

そして、最大の特徴でもある巻き毛の被毛は、手触りがやわらかくてベルベットのようだともいわれています♡

平均体重

コーニッシュレックスはオリエンタルタイプで筋肉質なボディをしていますが、体重は3~4kgほど。
他の猫種よりも軽めな体重なので、小さくてスリムな猫を飼ってみたいと思っている方におすすめの猫種でもありますよ★

平均寿命

コーニッシュレックスは突然変異的発生をしている猫種ということもあり、平均寿命は12~15年ほどで一般的な猫と同じくらい長生きしてくれます。

さらに、飼い主さんの飼育法や日ごろのお世話によっても寿命は延ばすことができるので、愛情をたっぷりと与えながら適切なサポートをしていきましょう*

性格|外交的で遊び好きな甘えん坊♪

http://weheartit.com/entry/278908940/search?context_type=search&context_user=manakova_svetik&page=2&query=%E7%8C%AB

外交的で人と遊ぶことが大好きなのもコーニシュレックスのかわいいポイント。
飼い主さんに対しても深い愛情を感じてくれるため、膝の上で眠るのが好きという子も多いのです。

さらに頭も賢く、しつけもしやすいので猫飼い初心者さんでも飼いやすいと感じられる猫種となっています。
また、コーニッシュレックスは成猫になっても子猫のような無邪気さがあるので、いつまでも遊びを通しながらスキンシップを撮り続けることができます。

飼い方のコツ★チャームポイントの被毛を気遣ってあげよう

http://www.konekono-heya.com/syurui/cornish_rex.html

一般的な猫はアンダーコート(下毛)とオーバーコート(上下)と呼ばれる2つ種類の被毛を持っています。
しかし、コーニッシュレックスはオーバーコートを持っていないため、皮脂が溜まりやすいという特徴が。

溜まりすぎた皮脂は皮膚病を引き起こす原因にもなってしまうので、飼い主さんは週に1回~月に数回程度のシャンプーを心がけましょう★

その際は、被毛を優しく洗うことも大切に。
コーニッシュレックスの特徴的な巻き毛は摩擦に弱いため、ゴシゴシと洗いすぎるのはNGです。

また、オーバーコートを持っていないため、コーニッシュレックスは寒さに弱いもの。
寒さが原因で猫風邪などの病気にかかってしまうケースもあるので、冬はエアコンを25~28度くらいに設定して健康を守ってあげましょう。

かかりやすい病気とは?

コーニシュレックスは比較的まだ新しい猫種だからこそ、遺伝的にみられる病気がしっかりと解明されていません。
しかし、心臓の筋肉がどんどん厚くなってしまうという「肥大型心筋症」は遺伝子的に発生しやすいといわれているので、注意が必要です。

さらに、他の猫種よりもジャンプ力に優れているコーニシュレックスは発育中、細い前足に負担がかかりやすいので、怪我などをしてしまわないように飼い主さんが注意深く観察してあげましょうね♡

オススメのエサ|運動量に合わせた低カロリーフードに★

コーニシュレックスはスリムなボディが魅力の猫種だからこそ、肥満に注意することが大切です。
そこでおすすめなのが低カロリーで栄養バランスに優れているキャットフード。

中でも「ナチュラルバランス」は主原料にお肉を使ってあるので、猫にとって必要なたんぱく質と脂肪をバランスよく摂取できるはずです。

今回は上記のエサをおすすめしましたが、もちろん環境や個体差によっても大きく左右されるので、ぜひ愛猫の体調を見ながら体に合ったキャットフードを選んでいきましょう♡

【保存版】猫におすすめのエサ一覧まとめ☆育ち方・環境別

コーニシュレックスの値段、価格相場は?

15万~20万程度で購入可能★

コーニッシュレックスは日本のペットショップでも比較的、手に入りやすい猫種です。
価格も15万~20万程度となっており、他の猫種と大きな差もありません。

ただし、理想的な見た目をしているブリーダータイプのコーニシュレックスの場合はペットショップが購入するよりも金額が高く、30万程度になることもあるので注意が必要。
購入する際は、自分の理想に合った方法を選ぶようにしましょうね。

コーニシュレックスの個性を理解して、幸せな猫LIFEを

http://weheartit.com/entry/278907944/search?context_type=search&context_user=manakova_svetik&page=2&query=%E7%8C%AB

特徴的な巻き毛を持っているコーニシュレックスは、猫好き以外にとってはまだまだあまり馴染のない猫種かもしれません。
しかし、愛情深くて人間が大好きなコーニシュレックスは最高のパートナーになってくれるはずです♡
飼育を検討している方は、ぜひコーニシュレックスの特徴を深く理解して、障害のパートナーになれるよう、いい関係を築いていってみてくださいね!

スポンサードリンク