ジェネッタの性格、飼い方、価格相場☆マンチカンをベースにしたワイルド短足猫

短い足でちょこちょこと歩くマンチカンは猫ブームの今、人気度が高い猫種のひとつですよね。
そんな短足に惹かれるという方には、マンチカン譲りの短足×ベンガルのワイルドさを併せもった「ジェネッタ」という猫種もおすすめです。
そこで今回はジェネッタの魅力を詳しくご説明していきますので、ぜひ楽しみながらご覧くださいね♪

ジェネッタ誕生の歴史|見た目を追及して産み出されたデザイナーキャット

http://www.konekono-heya.com/syurui/genetta.html

ジェネッタは2006年誕生したばかりの猫種。
繁殖を開始したのは、ポークトラックキャットリーの「シャノン・キリー」。
一部の愛好家のために「アフリカンジェネット(アフリカジャコウネコ)」に似せた猫を作ろうと思ったのがきっかけだったようです。

ジェネッタの交配にはマンチカンやベンガル・サバンナなどか使われたため、それぞれの特徴を持ったワイルドでチャーミングな見た目になりました。

ジェネッタは2006年にTICAに実験種として登録されていますが、まだ歴史が浅いため外見の特徴が安定していません。

また、まだ頭数が少ない猫種のため、希少価値が高い品種を登録しているREFRにも公認されています。

スポンサーリンク

特徴|ワイルド感溢れる短足にゃんこ♪

http://www.e-penet.co.jp/sippo/sub07923.htm

見た目

ジェネッタにはマンチカンやベンガル、サバンナといった交配猫の特徴が大きく表れていいます。
中でも、長足の子はベンガルと見分けがつかないほど、野性味がある見た目をしているよう。

また、尻尾が胴体よりも長いのが理想なのもジェネッタならではの特徴。
野性味バツグンな被毛の模様は斑点の他に雲模様や大理石模が見られることもあります。

平均体重

ジェネッタはまだ歴史が浅い猫種なので、具体的な平均体重のデータがありません。
しかし、交配猫となったマンチカンの平均体重を元に考えると、3~6kgほどになるのではといわれています。

平均寿命

平均寿命も新種なジェネッタの場合、詳しいデータがありません。
しかし、こちらも平均体重と同じようにマンチカンから推測すると、14歳前後になるといわれています。

14歳と聞くと一般的な猫よりも少し短めな寿命のように感じますよね。
しかしこうした平均寿命は飼い主さんのお世話の仕方や与えるフードによっても変わってくるので、ぜひ飼育環境をしっかりと整えてあげましょう。

性格|好奇心旺盛な活発猫!

http://weheartit.com/entry/278908940/search?context_type=search&context_user=manakova_svetik&page=2&query=%E7%8C%AB

ジェネッタは好奇心が旺盛で活発な性格をしています。
そのため、遊ぶのが大好きで同居猫と仲良く取っ組み合いをすることもあります。

また、マンチカンと同じように短い足を持っていますが、ジャンプ時などに不便さを感じることもありません。
高いところが大好きなので、時には短足を感じさせない運動能力を見せつけることも。

さらに、飼い主さんに対しても甘え上手なのもジェネッタのチャームポイント。
膝の上でゴロゴロと甘える子も多いのですが、シャムほどの依存心はないため、マイペースに付き合っていけるはずです。

飼い方のコツ★手足に負担がかからないようにしよう!

http://weheartit.com/entry/278911468/search?context_type=search&context_user=tidestore_reviews&query=%E7%8C%AB

マンチカンの血を受け継いでいるジェネッタは、短足だからこそジャンプ時に手足へかかる負担が大きくなりがち。
手足を守ってあげるためには、カーペットを敷くなどして感じる衝撃を緩和してあげましょう。

また、マンチカンと同じように椎間板ヘルニアを発症してしまう可能性も捨てきれません。
歩き方がなんだかおかしいと思ったときは、迷わずすぐにレントゲンを撮ってもらいましょう。

そして、両親のどちらかがベンガルの場合はおしゃべり好きな子に成長する可能性があります。
そのため、集合住宅で飼育するときは、鳴き声が周りの迷惑にならないように気を付けましょうね。

オススメのエサ|栄養バランスにこだわったプレミアムフードを★

ジェネッタは歴史が浅い猫種だからこそ、栄養バランスにこだわったプレミアムフードで体の内側から健康をサポートしてあげる必要があります。

中にでもおすすめなのが原材料にこだわって作られている「オリジン」。

オリジンは着色料などを一切使わず、人間が食べられるような原材料を使って作られているキャットフードです。
さらに穀物を使っていないので、穀物アレルギーの子でも食べられるフードになっているのも大きな魅力に。

今回は上記のエサをおすすめしましたが、もちろん環境や個体差によっても大きく左右されるので、ぜひ愛猫の体調を見ながら体に合ったキャットフードを選んでいきましょう♡

tonarineko.com/post-176

ジェネッタの値段、価格相場は?

価格相場は30万前後

ジェネッタはまだまだペットショップで見かけることが少ない猫種です。
しかし、国内にジェネッタ専門のブリーダーさんは存在しています。

平均相場は他の猫種よりも高めで、30万前後だと言われていますがブリーダータイプ(理想的な個体)の場合は40万を超えることもあるので注意しましょう。

ジェネッタの個性を理解して、幸せな猫LIFEを

http://weheartit.com/entry/278912205/search?context_type=search&context_user=manakova_svetik&query=%E7%8C%AB

ジェネッタはかわいらしさとワイルドさを持ち合わせた珍しい猫種です。
交配元になったマンチカンやベンガルとはまた違ったかわいさは、猫好きの心をくすぐってくれるはず。
ぜひこれを機に、ジェネッタの見た目だけでなく性格も愛せるような飼い主さんになってみましょうね!

スポンサードリンク