シャム猫の性格、飼い方、価格相場☆裕福の象徴として愛されてきた気品溢れる猫♪

白い体に黒い顔、耳、手足が特徴のシャム。タイの王朝で飼われていた歴史を持つほどの気品溢れる猫です♪
シャム猫の歴史、性格、特徴や、気になる値段や飼い方についてご紹介します。

シャムの歴史|昔は貴族に愛される猫だった!?

http://free-photos.gatag.net/tag/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A0%E7%8C%AB

シャム猫の起源は1300年代に遡ります。シャム国(現在のタイ)の王朝が当時ペットとして飼っていた猫から始まったと言われています。当時シャム猫は地位の高い者しか飼うことができず、富の象徴でした。

しばらくたった1884年、タイ・バンコクでイギリス総領事館を務めていた人物が、人気を終え帰国。その際に購入し持ち帰ったのが現在のシャム猫に繋がります。
翌年に行われたキャットショーでシャム猫が初披露され、その存在は一気に注目されたのです。そこから繁殖、主にアメリカへの輸出を繰り返し個体数を増やし、現在のシャム猫として正式に認定されました。

日本ではシャム猫と呼ばれていますが、スペルはsiam(サイアム)と書きます。その為、海外では「サイミアーズ」と言う名前が一般的に普及しています。

日本でもシャム猫ブームがあった!

実は日本でもシャム猫ブームがありました。気品ある姿からバブル時代裕福の象徴として人気をとなりました。当時は40万円以上の値が付けられていた為、一般の人はなかなか手の出せない金額でした。

シャム猫の特徴

黒い顔にサファイアブルーの綺麗な目

シャム猫の特徴と言えば、黒い顔です。この黒い模様は、顔以外にも耳、尻尾、足など部分的に現れます。
黒い顔に輝くのは澄みきったサファイアブルーの綺麗な目です。実はシャム猫はサファイアブルーの個体しか認められていません。その為個体全てが綺麗な目をしています。
体格は非常に細く尻尾が長くスタイルが良いです。

シャムの性格は?

http://www.gatag.net/?s=%5B%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A0%E7%8C%AB%5D

シャムの性格ですが、わがままな性格です。自分の気分で行動し、気に入らないとすぐ怒ったりします。典型的な猫の性格です。また、神経質な一面もあるため、環境の変化にはとても敏感です。
一見飼い辛いイメージがありますが、愛情深い一面もあり1人の飼い主によくなつきます。

シャムの値段、価格相場は?

シャムの価格相場(ブリーダーから直接購入)ですが、6~14万円程で推移してます。

バブルの時代にはお金持ちの象徴として扱われ40万円程していましたが、今は落ち着き安値で安定しています。今はアメリカンショートヘアなどが人気の為、ペットショップで見ることはほとんどありません。

↓参考|シャムの価格一覧

シャムの子猫ブリーダー検索

シャムの飼い方|エサや触れ合い方

 

シャムのエサ

ご飯ですが、シャムは特別エサに注意する必要はありません。
自分が今飼っているサランくんには↓のエサをあげていました。カロリーコントロールができ、高タンパクなので幼少期にはオススメです。ただ、ここまで高くなくても標準のご飯でも問題ありませんね。ただ、人間と同じで良い食事をあげていると、毛並みが良くなったり、体調が良くなったり、良いことがいっぱいです。猫の健康を意識した食事を心がけましょう

※その他環境や飼い方別にエサを選びたい方はコチラ↓

【保存版】猫におすすめのエサ一覧まとめ~育ち方・環境別

シャムの飼い方

わがまま気質のため、放っておいて欲しい時には1人にさせてあげ、かまってアピールをしてきた時には、一緒に遊んであげましょう。

人見知りをしたり、住環境の変化に敏感な傾向があります。住環境に変化がある時には表に出てくるまではそっとしておいてあげ、出てきた時は軽く頭を撫でたりして安心させてあげましょう。

責任を持って飼おう!

https://www.pakutaso.com

 

猫と言っても大切な家族、15年くらいは人生を共にします。猫1匹でも猫の種類やそれぞれの猫によって、性格は異なります。猫を理解し、猫種を理解し、飼う予定の猫の性格を理解した上で、将来何があっても飼い続ける決心をしましょう。しっかりと検討した上で最高なパートナーを見つけましょう!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

筒見憲介

サイトの管理人です。猫と言ったらとなりねこと言われるように、役に立つコンテンツや面白い連載記事を提供します。