【夏映画☆】「メアリと魔女の花」に出てくる“黒猫”と“灰色猫”が気になる♡

夏休みもあともう少しで始まりますね♪皆さんは夏休みといえば何を思い浮かべますか…?海、花火、お祭り…などなどたくさんのレジャーを思い浮かべる人も多いと思いますが、夏休みといえば新作映画がたくさん公開されるのを知っていますか!そうなんです、日本の夏休みといえば映画の夏休みなんです☆夏休みの映画は子供向けのものが多いんじゃないの?と感じる方も多いかもしれません。

今年の主な夏休み映画を紹介すると、「パイレーツオブカリビアン 最後の海賊」「忍びの国」「銀魂」「メアリと魔法の花」「カーズ」「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」「怪盗グルーのミニオン大脱走」などなどタイトルを並べただけですが、やはりアニメが多く子供向けなものが多く感じるのも無理ないですね…。でも子供向けの映画だからって大人が楽しめないわけではないんですよ♡今や日本を代表するコンテンツのアニメ!今、紹介した映画の中に、猫好きさんたちに最もおすすめしたい映画があるんです♪

それは…「メアリと魔法の花」です!スタジオポノック第一回長期作品と銘打っているこの作品、実はスタジオジブリの血を引き継ぐアニメーション作品といわれているんです!なんで、この作品を猫好きさんにおすすめしたいのかというと、可愛い猫が出てくるからなんです♡このお話は、簡単に言うと魔女の話で、魔女といえば…黒猫じゃないでしょうか?さらに制作しているスタジオポノックはジブリを受け継ぐスタジオ…となると思いつく映画がありませんか!今回はこの「メアリと魔法の花」について紹介します☆

ねこたち

https://www.youtube.com/c/StudioPonoc

スタジオポノックとは?

スタジオポノック

https://www.facebook.com/studioponoc

この「メアリと魔法の花」のポスターを見た人の多くはスタジオジブリの作品だと勘違いするんじゃないかと思うほど、絵柄がスタジオジブリに似ています!でもこの映画をつくっているのは、スタジオポノックなんです…そこで気になるのはスタジオポノックとスタジオジブリの関係性ですよね♪そもそもスタジオジブリは、2014年に制作部門が解体されていたんです…なのでジブリの制作部門に居た人たちはみんなバラバラになってしまいました。そのバラバラになった人たちが集まって作ったのがこの「スタジオポノック」なんです!だからジブリの血を引き継ぐと表現されているんです♪そのスタジオポノックを作ったのは、スタジオジブリ作品の「借り暮らしのアリエッティ」「思い出のマーニー」の米林宏昌監督と、「かぐや姫の物語」「思い出のマーニー」の西村義明プロデューサーで、「メアリと魔法の花」の監督とプロデューサーを務めているのもこの2人なのです☆「ポノック」という言葉はクロアチア語で、「深夜0時」を意味するそうで、古い一日は終わってしまう、でもそこから新たな一日が始まる、そしてその一日は全く別のものでなく、続いた一つの時間という意味を持つそうです。

スポンサーリンク

「メアリと魔法の花」はどんな話?

メアリポスター

http://www.maryflower.jp/index.html

主人公のメアリは、赤毛にソバカスの少女。天真爛漫で明るいとても元気な女の子です。ですが毎日に不安を抱えています…そんなメアリがある日、森で7年に1度しか咲かない、禁断の魔法の花「夜間飛行」を見つけます。それは魔法の国から盗み出された花だったのです。その花の能力で一夜限りの不思議な力を手に入れるメアリ。魔法を学ぶために魔法界の最高学府エンドア大学に入学します。ですが、メアリはたった一つ嘘をついてしまうのです。その嘘が後に大変な事件を引き起こしてしまします…。

メアリを魔法界に導く“黒猫”と“灰色猫”がかわいい♪

2匹登場

https://www.youtube.com/c/StudioPonoc

予告映像の中にも出てくるので、知っている人も多いかもしれませんが、「メアリと魔法の花」には猫が出てくるのです♪魔女に猫と聞いたらスタジオジブリの「魔女の宅急便」に出てくる黒猫のジジを思い出す人も多いかもしれませんね!そうなんです、今回も物語のキーパーソンとして黒猫が出てくるのです☆そして今回登場する猫は1匹だけではないんです…もう1匹灰色の猫が登場するんです♡

黒猫のティブ、灰色猫のギブ

ドヤ顔ティブ

https://www.youtube.com/c/StudioPonoc

ティブとギブは、12歳の少年ピーターの飼い猫です♪赤い館に引越して来たばかりで退屈に過ごしていたメアリは、ティブとギブを追って森にたどり着きます…そこで先ほども話した禁断の魔法の花「夜間飛行」に出会うのです。メアリはその不思議な花を赤い館に持ち帰ります。

森の中のティブ

https://www.youtube.com/c/StudioPonoc

翌日にティブを追って再び森に言ったメアリは、ホウキを拾います…そこに誤って夜間飛行の汁をつけてしまうのです…そうするとホウキが動きだしメアリは魔女になり、ティブをつれて魔女の国へ行くのです。

2匹はこのように物語の重要な部分に登場するキーパーソンなんです♪さらに今回の2匹は人気のスコティッシュフォールドにどこか似ているような風貌で、いわゆる“ブサカワ”猫という感じがします♡これは「魔女の宅急便」のキキとは異なる点で、現代に人気のある種類にあわせたのでしょうか★

ティブとギブのグッツも発売中♪

物語の中でも重要な役割を果たすティブとギブ!ますます2匹の事が気になってしまいますよね♪よく見るとティブは鋭い目つきをしていて…ギブはクリッとした目なのに気づきます☆人気の2匹の関係や性格については、映画を実際に見て確かめてほしいですが…そんな2匹のかわいいグッズが発売されているんです♡グッズをもって劇場に行くのもいいですし、もう見た方はグッズで映画の事を思い出すのもいいですよね☆

メアリと魔女の花 ティブ M ぬいぐるみ

ティブ

http://item.rakuten.co.jp/amiami/goods-00157737/

楽天市場で見る

メアリと魔女の花 ギブ M ぬいぐるみ

ギブ

http://item.rakuten.co.jp/amiami/goods-00157739/

楽天市場で見る

メアリと魔女の花 ゆびにんぎょう5個セット

指人形

http://item.rakuten.co.jp/hirosue/mary-02/

楽天市場で見る

メアリと魔女の花 リールパスケース(ティブ) 

パスケース

http://item.rakuten.co.jp/hirosue/mary-14/

楽天市場で見る

メアリと魔女の花 4連キーチェーン

キーチェーン

http://item.rakuten.co.jp/donguri/10006988/

楽天市場で見る

他にもティブとギブのグッズはたくさん売っています♪映画館にあるショップにも取り扱いがあるそうなので、実物を見たいかたは是非映画を見に行くついでにショップものぞいてみてください☆

ポスターにかいてある「魔女、ふたたび。」という言葉に魔女の宅急便を思い浮かばずにはいられないこの作品。今回の魔女はどんな魔女なのか、メアリのついてしまった嘘はどうなるのか、ティブとギブの関係性は…気になる事はたくさんありますよね!まだ映画は公開されたばかりです、ぜひ劇場に足を運んでください♡

「メアリと魔法の花」 7月8日(土)全国ロードショー

HP:http://www.maryflower.jp/index.html

劇場情報はこちらをご覧ください。

スポンサードリンク