手元に猫用ミルクがない…|緊急時でも子猫にあげられる代用ミルクとは?

牛乳

夜などに子猫を保護してしまうとペットショップなども開いていないので、猫用ミルクを準備できないときがありますよね。
そんなとき「ニャーニャー」鳴く子猫の姿を見ていると、「なにか口にさせてあげたい」と思う方も多いのではないでしょうか*
今回はそんな予期せぬ事態にも備えられるように、猫用ミルクの代わりとして子猫にあげられるものをまとめてみましたので、ぜひ子猫を拾ったときは参考にしてみてくださいね☆

人間用のミルクをあげるのはNG!

牛乳
予想外の出来事で野良猫を保護してしまったときは、手元に猫用のミルクがないことが多いもの。
そんなとき、ミルクならいいだろうと思って人間用のミルクをあげてしまう方もいるかと思いますが、これはNGです。

猫の中には、人間用に牛乳の中にある乳糖を分解する「ラクターゼ」という成分を分解できず、下痢になってしまう子もいます。
子猫はまだまだ抵抗力が弱いので、下痢がは命取りになってしまうことも少なくありません。
せっかく保護できた命をきちんと守るためにも、絶対に人間用の牛乳はそのまま与えないようにしましょうね*

スポンサーリンク

人間用の牛乳はひと工夫して猫用ミルクの代わりにしよう☆

ビハイア2-1024x482
そのまま与えてはいけない人間用の牛乳は、ひと工夫することで猫用ミルクの代わりとして使うことができます。
どうしても猫用ミルクがない場合は、人間用の牛乳を水で薄めてからあげるようにしましょう。

また、牛乳110mlに対して卵黄を2個と、用意できるのならば液状の総合ビタミン剤を1滴入れてあげるのもOKです*
これをひと肌程度に温めたら、スポイドなどを使って少しずつ子猫に飲ませてあげましょう。
ただし、あくまでもこれは猫用ミルクがないときの緊急法なので、翌日には必ず栄養のつまった猫用ミルクをちゃんとあげることが大切です。

猫用ミルクはコンビニで手に入ることも!

じゃれる猫
ペットショップなどに行かなければ売っていないと思ってしまいがちな猫用ミルクですが、最近ではコンビニでも取りそろえられるようになってきました*
24時間開いているコンビニなら、いつ子猫を保護しても心強いですよね。
夜遅い時間に猫を保護したときは、代用ミルクを作る前にコンビニに足を運んでみるようにするといいかもしれませんね♪

動物病院に連れて行くのも忘れずに♡

お外をさまよっていた子猫はおなかの中に虫がいることも多いもの。
子猫は抵抗力がないからこそ、早めの治療が大切になります*
なので、子猫を拾った時は動物病院へ連れて行くことも忘れないようにしましょうね!

スポンサードリンク
牛乳