オイイーボブの性格、飼い方、価格相場☆希少価値が高いシャム×マンクスの交配猫

美しい毛並やポイントカラーが特徴のシャム猫は、長い間猫好きから愛され続けている猫種でもありますよね*
そんなシャム好きさんは、シャム猫が交配された貴重価値の高い「オイイーボブ」という猫種もきっと魅力的に感じるはずです♡
そこで今回は、あまり知られていない「オイイーボブ」という猫種の魅力をたっぷりとご説明いたしますので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

オイイーボブ誕生の歴史|シャム×マンクスの交配猫

http://www.konekono-heya.com/syurui/owyee_bob.html

オイイーボブは1990年代の後半にアメリカのオレゴン州にある「Keeney Kats Cattery(キニーキャッツカッテリー)」という会社がシャムとマンクスを交配させたのがきっかけで誕生した猫種です。
ユニークな名前の由来はアイダホ州にあるオイイー郡からとられたそう。

毛の長さは長毛種でも短毛種でもカラーポイント(ベースとなる毛色に他の濃い色の毛が混ざっている)があればオイイーボブとして認められます。
オイイーボブは「American Cat Association」(ACA)だけでなく、希少な品種を公認している「REFR」からも認められているのが特徴です。

特徴|シャムのようなカラーポイント♪

見た目

オイイーボブの最大の特徴は、シャムのようなカラーポイントがあることです。
こうしたカラーポイントがないと「マウンテンボブ」と呼ばれ、オイイーボブとは違う猫種であるといわれます。
被毛の触り心地は、シャムに似ていて滑らかななので、いつまでも触っていくなっちゃうほど。

また、体も大きくボディは中型~大型になります。また、目の色がブルーであることもオイイーボブとして認められる大事な条件。
目の色がブルー以外の場合も「マウンテンボブ」と呼ばれるそうです。
ちなみにマンクスの血が入っていますが、オイイーボブとして認められるためにしっぽの長さの規定はないとのこと。

平均体重

オイイーボブは中型~大型の猫種なので一般的な猫よりも平均体重は重く、メスでも3.6kg~5.4kg程度でオスの場合は5.4kg~7.2kgにもなるそうです♡

平均寿命

オイイーボブという猫種が誕生したのが1990年代と最近なこともあり、正確な平均寿命はまだまだ分かっていないのが現状のようです★しかし、他の猫種よりもオイイーボブは体が弱いので比較的、短命な場合が多いといわれてます。

性格|忠誠心が強くて社交的♪

https://www.pakutaso.com/20170102020post-10073.html

オイイーボブは大型猫ならではの忠誠心を持ち合わせている猫種でもあります。
ですから、飼い主さんには犬のように従順な態度をみせてくれるので、しつけもしやすいはずです

♡また、大型猫では珍しく遊び好きな一面も持ち合わせていており、好奇心も旺盛。
社交性もあるので、先住猫がいる場合でもコミュニケーションをとりつつ、うまくやっていける猫種です♪

さらに子供に対しても持ち前の社交性を発揮してくれるので、小さなお子さんがいるおうちでも安心して飼えるともいわれています。

飼い方のコツ

オイイーボブは他の猫種よりも体が弱いので、飼い主さんが適切な環境で暮らしていけるようにサポートしてあげる必要があります★
例えば、他の猫なら耐えられる気温差でもオイイーボブは体調を崩してしまう可能性があるので、いつでも室内の温度を一定に保ってあげるようにしましょう。

また、遊び好きな性格ですが、長時間遊ばせ続けると体を壊してしまうこともあるようです。
ですから、オイイーボブとスキンシップを図りたいときは必ずこまめに休憩をさせるようにしましょう♡
特に子猫の場合は、自分で運動量を管理することができないので、飼い主さんが注意深く観察して遊ばせすぎないように気を付けることが大切です。

また、被毛の美しさを保つためにきちんとブラッシングをしてあげるのもおすすめ*
短毛種の場合は1日1回、長毛種の場合は1日に2回程度ブラッシングを行いましょう。

オススメのエサ|原材料にこだわって健康を維持しよう♡

体が弱いオイイーボブには、原材料にこだわったキャットフードを与えることで体の中から健康管理をしてあげましょう★
中でもおすすめは原材料がしっかりとしている「カナガン」です。
カナガンが高いと思う方は、コスパのいい「メディファス」のインドアキャット用で健康管理をしてあげるのも◎
今回は上記のエサをおすすめしましたが、もちろん環境や個体差によっても大きく左右されるので、ぜひ愛猫の体調を見ながら体に合ったキャットフードを選んでいきましょう♡

オイイーボブの値段、価格相場は?

希少価値が高いので高額になる可能性大!

オイイーボブは日本ではほとんど取り扱われていないので、価格相場が未知数なところもあります。
しかし、「REFR」に登録されているほど貴重価値の高い猫種なので、海外から買い付けを行う場合でも、高額になる可能性が高いそうです。
ですから、オイイーボブをどうしても欲しいと思っている方は50万程度を目安として考えておきましょう♡

オイイーボブの体の弱さを包みこめる飼い主になろう♡

http://weheartit.com/entry/278921578/search?context_type=search&context_user=nerimanduzenli&query=%E7%8C%AB

オイイーボブは短命な猫種だからこそ、そうした体の弱さをしっかりと包み込めるように飼い方をしっかりと理解しておくことが大切になってきます★
購入したいと考えている方は、他の猫種よりも気遣ってあげたい猫種だからこそ、育て方やおすすめのキャットフードなどを今のうちから詳しく学んでおきましょうね♪

スポンサードリンク