アメリカンポリダクティルの性格、飼い方、価格相場★ヘミングウェイに愛された多指にゃんこ♪

アメリカンポリダクティル

猫の足の指の数といえば、5本ずつ+後足に4本ずつの計18本ずつですよね。
しかし、マイナーな猫種の中には一般的な猫種よりも足の数が多い子も存在するんです★
そこで今回は、そんな珍しい特徴を持つ「アメリカンポリダクティル」を詳しくご説明していきますので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

アメリカンポリダクティル誕生の歴史|ヘミングウェイにも愛された猫種★

アメリカンポリダクティル

http://weheartit.com/entry/75196772/search?context_type=search&context_user=ilanka0110&query=American+Polydactyl

アメリカンポリダクティルの誕生のきっかけは今から数百年前。
ヨーロッパの船乗りたちが船内のネズミを駆除したり、船旅のお守りとして一緒に船に乗せていた猫がアメリカに上陸したことが誕生の起源だったといわれています。

品種名にもなっている「ポリダクティル」には「多指」という意味が存在。
その名の通り、アメリカンポリダクティルは他の猫種よりも足の指の数が多いという特徴を持っています。

現に、これまでで1番多い指を持っていたのはカナダの「タイガー」というアメリカンポリダクティル。
タイガーは全部で27本もの指を持っていたといわれています。

また、アメリカンポリダクティルには別名がたくさんあるのも特徴。
その足の様子から「ミトンキャット」や「サムキャット」、「ヘミングウェイキャット」と呼ばれることもあります。
実際に「老人と海」で有名な「アーネスト・ヘミングウェイ」は船乗りから譲ってもらった多指の猫をとてもかわいがっていたという説だってあるのです。

特徴|多指が最大の特徴♪

見た目

アメリカンポリダクティルは、他の猫種よりも足の指の数が多いことが最大の特徴です。
普通、猫は合計で18本の指を持っていますが、アメリカンポリダクティルは前足のみや後ろ足のみ、または全ての足の指が多いのだそう★
このように、個体差によって違った多指見られるのもアメリカンポリダクティルならではです。

そんなアメリカンポリダクティルは、船の上で獲物を捕らえていてからこそ手先が器用な猫種でもあります。
最大のチャームポイントともいえる多指を器用に使っておもちゃなどを掴む姿は、独特でいつまでも見ていられるほどかわいらしいそうです♡

平均体重

アメリカンポリダクティルは、まだまだペットとしての歴史が浅い猫種なので、はっきりとした平均体重のデータがありません。
しかし、もともと船の上で狩りをしていたここともあり、運動量が多い猫種なので、肥満傾向ではなく、スラっとした体型をしていることが多いようです。

平均寿命

アメリカンポリダクティルは、平均寿命もまだまだ未知数な猫種でデータが取れていないのが現状のようです*
しかし、船の上という過酷な環境の中で生活してきたからこそ、体は丈夫であるといわれています。

また、指の数が多いからといって体調に異変が見られるといったこともないそうなので、安心してくださいね♡
ですから、ペットとしておうちに迎えたときには適切な環境の中で飼育してあげれば、一般的な猫種と同じように長生きしてくれるはずですよ♪

性格|外交的な賢にゃんこ♪

ぱたくそ

https://www.pakutaso.com/20110712189post-352.html

狩猟本能が高いアメリカンポリダクティルは、意外にも明るくて社交的な性格をしているそうです。
また、もともと船の上という厳しい環境の中で飼われていたからこそ、環境への適応能力も高いといわれています★

飼い方のコツ★子猫の頃は用心して観察しよう♡

ぱくたそ画像

https://www.pakutaso.com/20110517130post-93.html

他の猫よりも指の数が多いアメリカンポリダクティルは、子猫の頃、歩き方がぎこちないことも多いようです。
こうしたぎこちなさは年を重ねればまったく気にならなくなるそうですが、小さなころは他の猫種よりも怪我などの危険な目にあってしまいやすいので、飼い主さんが注意深く観察してあげるようにしましょう★

また、中には歩行を覚えること自体に時間がかかる子もいるので、そうしたこの場合は後追い行動などを利用しながら飼い主さんが積極的に歩かせてあげるのもおすすめです。
そして、アメリカンポリダクティルは、狩りをしながら暮らしてきた猫種だからこそ遊び好きな一面があります。
アメリカンポリダクティルの狩猟本能を満たしてあげるには、飼い主さんがネズミのおもちゃなどを使って遊んであげましょうね♡
さらに、アメリカンポリダクティルは短毛種も長毛種も存在する猫種なので、短毛種の場合は週に1回、長毛種の場合は週に2回ほどブラッシングをして抜け毛対策をしてあげましょう*

オススメのエサ|運動量に合わせた低カロリーフードに★

アメリカンポリダクティルは、運動量が多めなのも特徴のひとつ。ですから、健康で長生きしてほしいのであれば、たんぱく質が多めなキャットフードを選ぶのもおすすめです★
特にイチオシなのが「ナチュラルチョイス」シリーズ。こちらは原材料やたんぱく質の量にもこだわって作られているので、運動量が多い猫種にもぴったりだといわれています。

また、低カロリーフードは肥満予防にもなるので糖尿病などを予防することもできちゃうかもしれませんよ♪
今回は上記のようなキャットフードをおすすめしましたが、もちろん猫種によって個体差も様々なので愛猫の様子をよく観察しながら、キャットフード選びをしてみることも大切ですよ♪

【保存版】猫におすすめのエサ一覧まとめ☆育ち方・環境別

アメリカンポリダクティルの値段、価格相場は?

ペットショップ&ブリーダーでもなかなか手に入らない猫種…

アメリカンポリダクティルは、まだまだ知名度が低いので、日本では専門に育てているブリーダーさんも少ないようです。
こうした事情があるので、ペットショップなどでもあまり見かけず、手に入れにくい猫種だといわれています。

さらに、見かけたとしても平均相場があまりはっきりしていない貴重価値のある猫種だからこそ、販売側の言い値で飼わされてしまうことも少なくないそうです*
ですから、どうしても飼いたいという方は海外のブリーダーさんから取り寄せることを検討してみましょうね♡

アメリカンポリダクティルの個性を理解して、幸せな猫LIFEを♡

フリー画像 猫と人

http://free-photos.gatag.net/tag/%E7%8C%AB-%E3%83%8D%E3%82%B3?ssort=__reaction_buttons_4-pm&sdir=desc

普通の猫種よりも指が多いと聞くと「なんだかすごい…!」と思わずびっくしてしまう方もいるかと思います。しかし、そうした個性もアメリカンポリダクティルのチャームポイントのひとつなので、きちんと理解をしながら飼育してあげることが大切です♡
ぜひこれを機に、アメリカンポリダクティルという珍しい猫種の虜になってみてはいかがでしょうか★

スポンサードリンク
アメリカンポリダクティル