キムリックの性格、飼い方、価格相場☆25%の確率でしか産まれない希少猫

しっぽがない特徴的な猫種というと、「マンクス」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか*
そんなマンクスの中でもさらに珍しいのが「キムリック」と呼ばれる猫種です。
あまり知られていない猫種だからこそ、今回はキムリックの魅力やマンクスとの違いをたっぷりとご説明いたしますので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

キムリック誕生の歴史|1/4しか産まれない奇跡の猫種♡

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF_(%E3%83%8D%E3%82%B3)

キムリックは別名「ロングヘア・マンクス」とも呼ばれていて、マンクスの一種です。
カナダ原産のキムリックは、カナダでマンクス同士を交配していたところ、突然変異でセミロングの毛を持つマンクスが産まれたことが誕生のきっかけだといわれています★

キムリックが生まれる確率はキムリック同士を交配しても25%程度といわれていて、とても希少価値が高い猫種なんです★

こうした特徴があるので、国によっては「キムリック」で分類される場合と「マンクスのロングヘアー」として分けられる場合もあります。
現在でも正式に公認しているのは米国内だけで、英国では猫種として認められていないことも希少価値が高い理由のひとつなのかもしれませんね*

スポンサーリンク

特徴|マンクスのような短い尻尾がチャームポイント♪

見た目

キムリックの最大の特徴は、マンクスと同じように短いしっぽ。
しっぽの形状もマンクスと同じで4つのパターンに分けられます。

まずひとつは「ランピー」と呼ばれるタイプ。
このタイプは生まれつき全くしっぽがありません。
そして、「ランピーライザー」と呼ばれるタイプはしっぽを作り出す「尾椎」が1~3個ほどしかないそうです。

さらに「スタンピー」タイプは、折れたり曲がったりした短いしっぽを持っています。
最後に「ロンギー」タイプは、普通の猫と同じしっぽの長さをしているそうです★

また、キムリックはしっぽが短いため、前足よりも後ろ足が少しだけ長いのも特徴のひとつ。
そのため、歩くときはウサギのように跳ねながら歩きます♡

平均体重

長毛種の猫というと、体重も大きめな大型猫の場合も多いものですがキムリックは平均的な猫よりも小さめの体をしています。
おおよその平均体重はオスで4kg~6kg、メスの場合は3kg~5kg程度なので、スキンシップ好きな飼い主さんは抱っこをしやすいというメリットもありますよ♡

平均寿命

キムリックの平均寿命は10年~13年ほどだといわれており、平均的な猫種よりも少し短めになっています*
しかし、こうした平均寿命は育ててあげる環境や与えるキャットフードによっても違ってきますので、ぜひ長生きできるように適切な環境の中で育ててあげてくださいね♡

性格|マンクスよりも飼いやすい愛情深い猫種♪

キムリックはマンクスよりも飼い主さんへの愛情が深いので、育てやすいのもチャームポイントのひとつ★
臆病で慎重な一面はありますが、一度心を開いてくれれば、心から飼い主さんのことを信頼する従順な性格に育ってくれる子が多いといわれています。

また、マンクスよりも穏やかでおっとりとしているので他の猫との同居や、小さなお子さんと一緒に暮らすことにも向いている猫種でもあるんです♪

飼い方のコツ★臆病な慎重派だからこそ時間をかけよう♡

http://weheartit.com/entry/278907944/search?context_type=search&context_user=manakova_svetik&page=2&query=%E7%8C%AB

猫を飼い始めると、ついついかわいくてやたらと構ってしまいたくなることもありますよね*
しかし、キムリックの場合は慎重だからこそちょっぴり警戒心が強い一面も…。
心を開いていない相手に構われすぎると、強いストレスを感じてしまうこともあるので、あくまでも猫のペースに合わせながらスキンシップを図っていきましょう♡

また、引っ込み思案で内気な性格でもあるので、心を開いてくれたら飼い主さんの方から積極的にスキンシップを取ってあげることも大切。
「私だけを見て!」というような自我が強いタイプではないからこそ、構ってもらえずに寂しい思いをしていないかどうかということを普段からチェックしてあげましょう♡

オススメのエサ|運動量に合わせた低カロリーフードに★

キムリックはおっとりとした性格なので、他の猫種よりも運動量が少ない場合も多いもの。
だからこそ、キャットフードは低カロリーのものをチョイスして肥満を予防してあげましょう★

中でもおすすめはコスパもいい「ピュリナワン」。
ピュリナワンはうんちのイヤなにおいも軽減してくれるので、飼い猫のトイレのにおいに悩んでいるという方はぜひ試してみてくださいね♡

今回は上記のエサをおすすめしましたが、もちろん環境や個体差によっても大きく左右されるので、ぜひ愛猫の体調を見ながら体に合ったキャットフードを選んでいきましょう♡

キムリックの値段、価格相場は?

10~20万程度|ペットショップ&ブリーダーでもなかなか手に入らない猫種…

キムリックは産まれにくい猫種だからこそ、希少価値が高く、価格相場も高額な傾向があります。
さらに、日本ではあまり取り扱われていない猫種なので、購入したいと思ったら海外から輸入をしなければなりません*

平均的な価格はペットショップで10~20万程度、ブリーダーから購入する場合は20~30万程度といわれているので、あらかじめ余裕を持って用意をしておきましょうね★

キムリックの個性を理解して、幸せな猫LIFEを

http://weheartit.com/entry/278905016/search?context_type=search&context_user=sarah33290&page=4&query=%E7%8C%AB

美しい長毛と短いしっぽが愛くるしいキムリックは、マンクスファンによってはたまらない猫種です♡
飼い主さんだけに懐いてくれるという一面も、猫好きにとってはたまらない萌えポイントに思えますよね!
ぜひ気になった方は、これを機にキムリックについてもっと詳しい知識を身につけちゃいましょう★

スポンサードリンク