人のご飯を横取りする…猫の盗み食いしつけ・対処方法まとめ

基本的に猫はグルメで、決まったものしか食べない場合が多いです。エサを変えただけで食べなくなってしまう猫もいます。
しかし中には人間のご飯に興味を持ち、目を離したすきに盗み食いをしてしまう猫もいます。筆者の猫も盗み食いで困っていて、何度注意しても懲りずに狙います。人のご飯は塩分が多いので猫にとっても負担が大きく辞めさせたいですよね。。
筆者の体験談を元に、人のご飯に興味を持ち盗み食いをしてしまう原因や、対処法をご紹介します。

ある時盗み食いを始めた!そのきっかけは?

http://www.gatag.net/02/17/2009/170000.html

筆者は2匹猫を飼っています。1匹目は非常にグルメで、エサを変えただけで食べてしまわなくなるほどです。唯一人の食べ物に興味を持つのが鰹節。鰹節だけは食べ物にふりかけて置いておくと食べてしまいます。しかし、鰹節を食べる時も匂いを嗅いで慎重になります。通常の猫とあまり変わりません。

しかし、もう1匹の猫は全く違いました。人のご飯を食卓に置いた途端に近寄ってきて、確認もそこそこにムシャムシャ食べ始めてしまいます。「ダメ」と怒っても一瞬やめたふりをするだけで、目を離した隙にまた盗み食いを始めます。以前焼き魚を置きっ放しにして数分目を離した時には、半分くらいも食べられてしまいました。
猫用のご飯であればいいのですが、しっかりと塩味がついているので、猫にとっては非常に危険です。寿命が縮むのではないかといつも不安になります。

元々やんちゃな性格だった

盗み食いをするのは↓のノルウェージャンフォレストキャットです。

うちの猫が変!ノルウェージャンフォレストキャット「愛之助」のおかしな行動まとめ

ペットショップで購入したのですが、ショップで初めて抱いた時からゴロゴロ言いながら顔を舐めてくるわジャンプして店内を走り回ったり、とにかく印象はやんちゃでした。

購入して飼い始めたのですが、やんちゃぶりは見事にあたり、物は壊すわティッシュでいたずらするわ、「借りてきた猫」の言葉が嘘のように、初日から人見知りもせずやんちゃぶりを発揮していました。
やんちゃはずっと続くのですが、ある時「この子は?」と思うことがあったのです。

他の猫より賢い

あまりにいたずらがひどい時、ゆっくりしたい時には一つ扉の向こうに締め出します。最初の頃はそれで良かったのですが、ある日締め出したはずなのにひょこっと出てきたことがありました。
おかしいなと思いもう一度扉を閉めてみました。すると、なんと扉の取っ手を下に引いて開けることを覚えていたのです!
普段私たちが取っ手を下げて開けているのを観察していて、真似をしたのでした。洞察力がとても高いと思いました。

取っ手のついた扉がダメなら、次は取っ手の無い引き戸に入れようと思い引き戸に入れました。しばらくはそれで解決していたのですが、2週間ほど経ったある日、またしても平気な顔をして出てくるようになります。なんと引き戸も「引けば開く」ということを普段の観察から学んでいたのです。

もうこの時にはお手上げでした。そんな頃に人のご飯に興味を持ち始めたのです。

人が食べてるご飯は美味しいと洞察されてしまった

元々食欲はとてもありました。大型猫ということもあり、食欲旺盛なんだなと思っていました。エサも何回あげてもおねだりをしてきて、しまいには我が家で使用している自動エサやり機を叩くまでになってしまいました笑。

そんな、いくら食べても治らない食への執着心が、ある日人のご飯へと向けられます。
人のご飯を食卓に持ってきた時、確認もそこそこに盗み食いするようになりました。それ以来、たとえキャットフードが残っていても、人のご飯を出すと食べるようになってしまったのです。
本来であれば毎日味が変わる人のご飯には興味を持たないのですが、普段の洞察から「人間の食べ物=美味しい」と学習してしまったのです。もうこの時にはいくらダメと言ってもいうことを聞かない状態になってしまいました。

スポンサーリンク

人のご飯を食べるのは非常に危険

猫の飼い主はご存知だと思いますが、猫含めペットフードには一切塩分が含まれていません。自然界で塩分を摂取する機会はほとんどなかったため、摂取してしまうと様々な病気を引き起こしてしまいます。

猫の場合、塩分摂取による腎臓への負担が懸念されます。水分をあまり取らないため、尿路結石や腎臓病のリスクが高まると言われています。
猫が欲しがっても将来のことを考えるとやめさせなければいけません。

しつけ方法・対処方法は?

https://www.pakutaso.com/20160235050post-7011.html

盗み食いをやめさせる事は出来ない。対処が必要

まず前提として盗み食いをやめさせることは出来ません。何故かと言うと、猫は既にそのエサが美味しいものだと認識しています。ですので、食べたいという本能的欲求があります。
猫からすれば、「食べたいのになんでダメなの?」と疑問を持っている状態。どんなにダメと注意しても盗み食いはやめられないのです。

その為、人のご飯を食べさせないようにする対処法が重要になります。下記を順番に試してみてください。(筆者の猫は頭が良かったので、落ち着いて食べたい時は隔離まで行っています><

ご飯の蚊帳を設置する

食卓に並べたご飯を狙おうとするので、蚊帳で試してみましょう。においはして取れそうだけど蚊帳のせいで取れないので、諦めてくます。
ただ、この方法は失敗する場合もあります。筆者の猫は蚊帳を上手く手で取り払う事ができるようになってしまいました。賢い猫にはバレてしまうかもしれないので、まずはダンボール等で試して、大丈夫であれば購入をおすすめします。

台所に置いておく

第1歩は常に人の目に触れる所に置いておくことです。食卓に並べるのではなく、ぎりぎりまで台所や冷蔵庫の中にしまっておきましょう。火の元など危ない所は近寄りにくいので、効果がある場合があります。
筆者宅では台所においていてもこの様に気にせず上がってきます笑。

キッチンで平気で寝るくらいです笑

その為台所、冷蔵庫の他に、温かいものは電子レンジの中に置くなど、工夫しています。

人のご飯のタイミングに合わせてエサを与える

飼い主のご飯のタイミングと猫のエサのタイミングを同じにしましょう。エサがあるうちは人のご飯に関心が向かなくなる場合が多いです。その間にご飯を食べてしまいましょう。

エサよりも人のご飯をとりがちな場合は少量のかつおぶしをふりかけてあげると食いつきが良くなります。
まずはこの方法で試しましょう。

ご飯の時間は出られない所に隔離する

同じタイミングでエサを与える方法がどうしても効かない時はこの方法を使いましょう。専用のケージがある場合は入れる方法でも大丈夫です。ちょっとかわいそうな気もしますが、将来の健康を考えての事ですので、心を鬼にして行いましょう。
人のご飯中に猫を引き離すことで、猫もご飯を食べたい欲求に襲われなくなるので、精神的負担が軽くなるかもしれません。

 人の食べ物とエサを区別しよう

http://www.gatag.net/?s=%5B%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%A0%E7%8C%AB%5D

盗み食いをしていて注意した時、可愛い声を出されたら思わず許してあげたくなってしまいますよね。しかし、人の食べ物は猫にとっては毒です。寿命を縮める原因になってしまいます。

愛猫の将来の為を思って、まずは心を鬼にしてエサとの区別を行い対処してあげましょう。

スポンサードリンク