狩猟スイッチをON★おすすめの猫じゃらし「カシャカシャぶんぶん」のレビューとは?

愛猫と遊びを通してスキンシップを計りたいと思っている方の中には、どんなおもちゃを選んだらいいのかわからないと思っている方もいるのでは?
猫は好みがなかなか厳しく、気に入らないおもちゃだとなかなか遊んでくれないので、飼い主さんが困ってしまうこともあるかと思います。
そこで今回は我が家での体験を含めながら「カシャカシャぶんぶん」というおもちゃのレビューを詳しくまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

「カシャカシャぶんぶん」ってどんなおもちゃなの?

カシャぶん

http://www.nyaaz.com/

カシャカシャぶんぶんは、ねこじゃらしの一種で、飼い主さんと猫ちゃんが一緒に遊べるおもちゃ。
カラーフィルムのようなカシャカシャと鳴る羽音がついているのが特徴です。


楽天はこちら

他のねこじゃらしとは違って、このフィルムが猫の狩猟本能を刺激するため、猫からの食いつきがいいといわれています。

スポンサーリンク

実際に遊んでみて感じたメリットを紹介★


カシャカシャぶんぶんがどんなものか分かったところで、次は実際に我が家で遊んでみて感じたことを詳しくまとめていきたいと思います。
ただし、猫によっては個体差があり、必ずしも同じ反応がでるとは限りませんのでご理解いただければ幸いです。

1.猫からの食いつきがとてもいい♪

我が家の猫は普通のねこじゃらしだと1日も経たないうちに飽きてしまって遊ばなくなるのですが、このカシャカシャぶんぶんは猫から大人気のおもちゃでした*

とにかく食いつきがよくて、時には引き出しにしまっておかないとすぐにボロボロに破壊されてしまうことも…。
カシャカシャという音がするため、普段ねこじゃらしに興味をしめしてくれない子でも狩猟本能が掻き立てられるのか、遊びモードに突入してくれたのがとても嬉しかったです。

2.長めの紐&持ち手が伸びるので楽ちん♪

カシャカシャぶんぶんは他の猫じゃらしよりもおもちゃがくっついてる紐が長めになっているのがポイントです。
さらに持ち手の棒も、調節することができるため遠くにおもちゃを振りまわすことも可能。

短いねこじゃらしで遊んでいると、猫に攻撃をされそうで怖いと思う方もいるかと思いますが、カシャカシャぶんぶんはそうした心配なく遊べます。

また、持ち手の棒や長めの紐は飼い主さんの負担を軽減してくれる効果も。
ねこじゃらしで遊んであげたいけれど、体を動かすのはちょっぴり面倒。
そう思ってしまう日でも、カシャカシャぶんぶんなら振り回せる範囲が広いので、座ったまま愛猫と遊びを楽しめるはずです。

3.交換用が販売されている★

猫と遊んでいると、せっかく買ったおもちゃを破壊されてしまうことも多いもの。
そんなときは、おもちゃが高ければ高いほど残念な気持ちがこみ上げてきますよね。

しかし、カシャカシャぶんぶんはカシャカシャフィルムがつけられている先端部分を付け替えることができるので、激しく遊ぶ子でも安心。

カシャカシャぶんぶん本体は、他のねこじゃらしと比べるとちょっぴり高めの価格設定なのですが、交換用は安く売られているのでコスパが心配な方でも安心して購入できるはずです。

実際に遊んでみて感じたデメリットを紹介*

1.気の強い猫は狩猟本能が掻き立てられすぎる…

カシャカシャぶんぶんは猫の狩猟本能を掻き立てる作りだからこそ、気の強い猫は闘争心が湧きすぎてしまうこともあります。

我が家のコタロウ(キジトラ/♂)がそうだったのですが、カシャカシャぶんぶんで遊ばせるといつも咥えながら唸り声をあげ、他の猫が近づくと威嚇をしていました。

また、私が取り返そうとしたときに猫パンチをしてくることもあったので、愛猫の気が強い場合や仲が悪い多頭飼いの場合は猫同士の様子も見ながら遊んだほうがいいのかもしれません。

2.交換用が役に立たないことも*

カシャカシャぶんぶんは交換用が販売されているのが大きなメリットでもあるのですが、肝心の交換用が役に立たないことが多かったのもデメリットだと感じました。

特に我が家でも持ち手の棒の方を噛まれてボロボロにされてしまうことが多く、結局また買いなおさなければいけないため、コスパ的に厳しいなと思ってしまうことも…。

猫によって遊び方はさまざまだと思うので、さまざまなパーツを交換できるようにしていただけたら、もっとヘビロテする機会も増えるのになあと残念に思いました。

3.誤飲してしまう恐れがある!

カシャカシャぶんぶんは棒の先端につけられているおもちゃに、丸いオレンジ色の球も一緒にくっついています。

そのオレンジ色の球を誤飲して、病院にかからなければいけなくなったというケースは意外に多いそうで、私の身近にいる猫飼いさんも誤飲してしまったことがありました。

ですから、遊ばせる時は飼い主さんの目が届く範囲で遊ばせたり、使わないときはきちんと引き出しにしまっておくなどの配慮がいると思います。

正しく使えば最高の遊び道具に♪


カシャカシャぶんぶんは猫がとても興味を持ってくれるおもちゃでもあるので、正しく使えば最高の遊び道具になるはずです。
そのためには飼い主さんもこまかな配慮をしていくことが大切なので、ぜひ目の届く範囲で遊びながら、愛猫とスキンシップをとってみてくださいね♡

楽天はこちら

スポンサードリンク