ノルウェージャンフォレストキャットの毛吹き!成長を追ってみた♪注意点も。

猫の中でも人気の猫種、ノルウェージャンフォレストキャット。メインクーンに次ぐ大型猫で、見た目のインパクトと性格の優しさから大型猫の中でも人気です♪

我が家でも「愛之助」という名前のノルウェージャンフォレストキャットを飼っています。とっても変わり者。笑

うちの猫が変!ノルウェージャンフォレストキャット「愛之助」のおかしな行動まとめ

現在1歳半ほどですが、ここ最近急に毛が伸びる「毛吹き」がすごくなってきました!毛吹きはノルウェージャンの特徴の1つらしいです。
毛吹きについてや、実際に飼っているノルウェージャンフォレストキャットが、成長に合わせてどう毛吹いてきたかをお見せします。さらに毛吹き始めの注意点もご紹介します♪

猫の毛吹きって何?

毛吹きとはその名の通り、長毛に向けて一気に毛が伸びることを言います。ノルウェージャンフォレストキャットの他にも、メインクーンやラグドールなどの大型の長毛種で毛吹きが見られます。

子猫の時は短毛ですが、早いと半年、遅くても1年を過ぎたあたりから全身の毛が伸び始めます。通常成猫になるまで1年ですが、大型猫の場合には3~4年かけて成長します。その期間に合わせて毛も伸び続けるのです!

飼ってるノルウェージャンフォレストキャットの毛吹きを追ってみた!

実は去年も夏に毛吹きが見られたのですが、冬にかけて一旦薄毛へ笑。心配して餌を変えたりしていたのですが、1歳半を過ぎたここ最近、また急に毛吹いてきました!その成長記録を写真と共に紹介したいと思います♪

飼い始め|生後3ヶ月

thumb_IMG_1375_1024

飼い始めの頃の写真です。まだこの頃の体重は900g程度。可愛過ぎてキュン死にしそうな頃です♡大型猫なので、他の猫と比べて2回りくらい大きかったですが、まだ毛吹きとは縁がない状態です。

生後半年|おやおや!?

生後半年を過ぎた頃。体重は2kg近くへ。身体の毛の長さは変わっていないのですが、尻尾が急に毛吹き始めました。モップみたいになってきた!ちょっと大人感出てきましたね。

生後9ヶ月|凛々しさが半端ない

顔まわりの毛が一気に毛吹き、自分の毛が口に絡まるほどに。とうとう本気出してきました。「イケメン風に撮れ。」と言わんばかりの表情が憎たらしい笑。完全にオトナ感出してきました。

生後11ヶ月|スランプに陥る

完全に僕のせいです。夏で暑そうだったので毛を刈ったのですが、見るも無残な姿に。本人は涼しくなったのか快適そうにしていましたが、長毛種の毛を刈るのは素人がやっちゃダメだと気づかされました。ここから暗黒の毛吹きスランプへ陥ることに。

生後1年3ヶ月|毛吹きの兆候が見られる

無事に身体の毛は生えそろいましたが、嘘のように立派なたてがみは無くなり普通の猫に。餌を帰るも変化なし。「もしかしたらこのまま一生オトナに慣れないのかも・・」と思った頃でした。ほっぺの周りの毛が少し伸び始めてきたような。ここから毛吹きが一気に始まるのです!

1年6ヶ月|やつの本気を見た

この頃体重は5.4kg。とうとう本気出してきました。身体中の毛がモコモコに。全身毛だらけになってきました。

1歳7ヶ月|オトナに向けて更にパワーアップ

こちら最新の写真。去年のライオンのようなたてがみを超える勢いで毛吹き中です。体が見えなくなてきました。オトナ力磨き中男子。

現在5.8kg、まだ成長が止まってないので、何キロまで増えるのか楽しみです。

毛吹き始めた時の注意点

こんな感じで日々毛吹きに感動していますが、苦労もあります。日々のケアが大事です。

抜け毛が半端ない

とにかく毛が抜けます。それも長い毛なのでまとわりつきます。1日2回掃除機をかけても追いつきません^^;あまりに抜け毛がすごいので、我が家ではダイソンのロボット掃除機を導入しています。

猫を飼ってるならダイソン360eyeを買うべき。ルンバからの乗り換えでわかったおすすめの理由とは?

3日ブラッシングをサボると毛玉ができる

長毛になると、毛のこすれ合いですぐ毛玉ができてしまいます。3日サボるとビー玉くらいの毛ができてしまいます。。
面倒ですが、ブラッシングをこまめに行う必要があります。

ちなみに、長毛種はブラッシングを怠ると、「毛球症」という、胃の中に毛玉が溜まってしまう病気になる恐れがあります。自分の毛を飲み込まないように、定期的なブラッシングは必要なのです。

猫ちゃんも喜ぶ!換毛期の抜け毛取りにおすすめのグルーミンググッズ8選

ノルウェージャンフォレストキャットの毛吹きはカッコいい!

毛吹いてくると見た目もワイルドになりカッコよくなってきますよね!ノルウェージャンフォレストキャットを飼っている方は特に楽しみなのではないでしょうか?早かれ遅かれ毛吹きはくるので、来なくても焦らず待っていましょう!

毛吹いた際には、猫の為にもブラッシングを忘れずに!カッコ良い状態を維持してあげましょう♪

以上、毛吹きについてと、実際の成長記録、毛吹いた時の注意点でした☆

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

筒見憲介

サイトの管理人です。猫と言ったらとなりねこと言われるように、役に立つコンテンツや面白い連載記事を提供します。