ターキッシュアンゴラの性格、飼い方、価格相場

白く長い毛が特徴で「トルコの国宝」とも言われいる気品溢れる猫、ターキッシュアンゴラ。この記事ではターキッシュアンゴラの歴史、特徴、性格から、値段、飼い方までをご紹介します。

ターキッシュアンゴラの歴史・特徴

http://cattime.com/cat-breeds/turkish-angora-cats#/slide/1

歴史

ターキッシュアンゴラの起源ですが、もともとは自然発生した猫になります。16世紀頃一度絶滅の危機にさらされましたが、ペルシャとの交配によってその種を存続。しかしペルシャ似のずんぐり体型になってしまったため、シャムとの交配によってスレンダーな体型を取り戻し、1970年に新種として登録されました。

特徴

特徴は白い長い毛です。触り心地はシルクのような艶やかな触り心地です。さらに目の色が他の猫と変わっている場合も多く、(青、緑、琥珀、オッドアイ)などがいます。
白猫に非常に多いのですが、健康面でハンデを持っている場合が多く、ターキッシュアンゴラの場合も「Ataxia」と呼ばれる運動失調症の発症確率が高いです。健康面の管理は気を付けましょう。

ターキッシュアンゴラの性格は?

https://jp.pinterest.com/explore/turkish-van-cats/

シャルトリューの性格は、賢く飼い主に従順です。

常に飼い主の隣にいるような犬みたいな性格の猫になります。

それに対し飼い主以外の他人には若干神経質な一面を見せます。住環境の変化などには敏感に反応してしまうかもしれません。

ターキッシュアンゴラの値段、価格相場は?

ターキッシュアンゴラの価格相場ですがおよそ30万前後となります。日本ではあまりブリーダーがおらず市場には出回りません。そのため非常に高値で取引されています。国内ブリーダーが少ないことから海外から取り寄せも可能ですが、その場合には40~50万とさらに値段が高くなってしまいます。見た目の高貴さもあるため飼ってみたい猫ではありますが、なかなか飼うまでにたどり着けない希少性の高い猫になります。
購入時の注意点としては、白猫特有の先天性異常がある場合が多いので、保証の充実した信頼性の高い販売元から買う事をお勧めします。

↓参考|ターキッシュアンゴラの価格一覧

ターキッシュアンゴラの子猫ブリーダー検索

ターキッシュアンゴラの飼い方|エサや触れ合い方

エサについて

ご飯ですが、特に気をつけることはありません。ペルシャ譲りの少し筋肉質な部分もあるので、たんぱく質が多めだとより健康には良いでしょう。

※環境や飼い方別にエサを選びたい方はコチラ↓

【保存版】猫におすすめのエサ一覧まとめ~育ち方・環境別

飼い方

飼い主に従順なため、かまって欲しそうな時はしっかりと遊んであげて飼い主との信頼関係を深めましょう。住環境の変化や、他人の来訪などではとても神経質になってしまいます。物陰に隠れてしまった時は無理に刺激せず、姿をあらわすまでそっとしておいてあげましょう。健康面での病気にかかりやすいと言われ、特にataxiaと言う病気は発病すると成猫になる前に亡くなってしまいます。よく猫を観察し注意しましょう。
他にも肥大型心筋症という病気にかかりやすいです。ずっとじっとしていたり、遊ぶことを嫌がり続ける場合には体調不良の可能性がありますので早めに病院へ連れて行きましょう。

責任を持って飼おう!

https://www.pakutaso.com

 

猫と言っても大切な家族、15年くらいは人生を共にします。猫1匹でも猫の種類やそれぞれの猫によって、性格は異なります。猫を理解し、猫種を理解し、飼う予定の猫の性格を理解した上で、将来何があっても飼い続ける決心をしましょう。しっかりと検討した上で最高なパートナーを見つけましょう!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

筒見憲介

サイトの管理人です。猫と言ったらとなりねこと言われるように、役に立つコンテンツや面白い連載記事を提供します。