猫のトイレが臭い!?その理由・原因と対処法

猫を飼っていて気になる事の1つに「猫のトイレが臭ってくる」問題がよく挙げられますね。他の動物に比べても臭い猫のトイレ。なぜ臭うのかや、臭いを未然に防ぐ対処法について紹介したいと思います。

 

臭いの原因は先祖にあり!?

http://karapaia.com/archives/52074972.html

 

猫のトイレがなぜ他の動物よりも臭いのか、実は先祖の暮らしていた環境が関係あるのです。

猫の先祖は砂漠で暮らしていました。水の確保がなかなかできない環境のため、排出する水分量もなるべく少なくしなければならず、他の動物の何倍も濃いおしっこをします。これが猫独特のツンとしたアンモニア臭の原因です。

水自体もあまり好きではなく、最低限の水分量しか摂取しません。そのためより濃い尿となるのです。

トイレの臭いを軽減させるための工夫

どうしてもトイレの置き場がなく人目のつく所に置いておくと、どうしても臭ってきてしまいますよね。まずはトイレから臭いがしづらい環境を作ってみましょう。

フード付きのトイレに変えてみる

フード付き猫のトイレ

我が家でも実践しましたが、フード付きのトイレに変えるだけでかなりの臭い改善になりました。今我が家では猫のトイレをキッチンとリビングの間に置いていますが、フード無しの時は用を足すとすぐに気づくほど臭いが立ちこめていましたが、フード付きの物に変えてからはほとんど臭わなくなりました。猫もフード付きの方が囲まれて安心しているようなのでオススメです。ついでに、猫砂の飛び散りもフードのおかげでほとんどなくなったため、砂の掃除も楽になりました♪

我が家で使っているのは下の商品「デオトイレ フード付き」になります。値段も送料込みで2000円程と安く、トイレ下にペットシーツを敷けば経済的にも安いので大変お得です!

消臭効果の高い砂に変える

猫砂

猫砂によっても消臭効果が違うため、いくつか試してみて最適な商品を見つけるのがオススメです。

個人的に色々試した結果、緑茶消臭成分、紙で出来た砂などいろいろありますが、「ひのき」が一番良くずっと愛用しています。さらにひのきの中でも固まりづらい、固まりやすいなど、メーカーによって様々ですが、個人的には固まり具合も消臭効果も非常に良い下の「常陸化工 トイレに流せる木製猫砂」がオススメです。amazonで購入すると安い上に玄関まで運んでくれるので大変お得です♪最近個別売りがなくなってしまいまとめ買いしかできませんが、いざという時ないことが多かったので、リピートしています。

猫のおしっこにも気を使って臭いにくくする

http://weheartit.com/entry/278253845/search?context_type=search&context_user=bybrie&query=%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%AB

 

猫のおしっこ自体も気を使うことで、ほんの少し臭いを軽減させることができます。それは「水分を多く取らせる」ことです。猫はもともと水を摂取しない動物ですので、どうしてもおしっこが濃くなりがちです。それらを防ぐためにもなるべく水分を取らせて濃度を薄くさせることが重要です。

ついでに水分を多く取らせておしっこの濃度が薄くなると、腎結石や膀胱炎など猫特有の病気にかかりにくくもなるので一石二鳥です。

水分の摂取方法ですが、

  • ご飯をお湯で少しふやかす
  • きれいなお水にこまめに取り替える
  • ウェットフードをたまにあげる

などを行うことで、自然と水分摂取量が上がります。ぜひ実践してみてください。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

筒見憲介

サイトの管理人です。猫と言ったらとなりねこと言われるように、役に立つコンテンツや面白い連載記事を提供します。